マハラート通りは通常通り

  
          マハラート通り(正面)、プラジャン通り(左側)

タマサート大学南側からマハラート通りに出ました。
マハラート通りは王宮に近いので露店はないと思っていましたが
少なかったが出ていました。

プラジャン通りはまったくなかったが、ここはいいんだと思った。
王宮から見えないから気にしないのか、取り締まる警官も見ません。
いつもの風景のようでした。

立ち止まって品定めするタイ人も少ないし、観光客や学生も少なく
ぶつからないよう注意することもなく
歩きやすかった。
お店もオープンしていましたが暇かもしれません。

ターチャーン船着場に行くと、ボートに乗る人達で溢れ
特急船は来るが
急行船がなかなか来ない。
後から来た団体客が特急船に乗っていくが私たちは急行船を待ちます。
待つ間船が来る方を何度も見てしまいます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 国立博物館は無料 一人旅の年配... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。