大提琴に夢中

チェロ初心者、物忘れ防止のためのレッスン記録

レッスン

2017-06-18 23:40:34 | cello lesson
今日のレッスンではたくさんの「気づき」があったわ。
つまり反省点多し。

練習曲
パスできず。
2音スラー、昔はこれがつなげなくてよく注意されてたから、今回はつなげて練習してのが裏目に出た。
「これは少し切り気味に弾いて。」に対応できず。
またその他、「臨時記号のところは全部音がスカスカ」とも言われ、ダイナミクスももっとつけるようにとも言われ、当然やり直し。

幻想小曲集
前回はⅠをみていただいたので、今日はⅡかな?と思ったら、どっこい、Ⅲと言われ...
若干どうしようとドキドキ。
最後の方あんまり練習できてなかったから。
前より音程のことは言われなくなってきたけど、ボーイング、テンポ、曲想、まだまだ課題山積。

今日は見てもらってないが練習の進み具合としては、


大分音程もよくなってきて曲想もつけられるようになってきた。あと3ヶ月あるから細かいところまで練習てきそうだぞ。


ゆっくり丁寧に弾こうとすれば、やっと大きくは音程外れなくなってきた。でもやはり音程の悪さは耐え難いレベル。引き続き音程を正確にすること、同時にダイナミクスもしっかりつけて練習しなきゃ。あと3ヶ月しかないぞ!


特に最後の方練習不足。16分音符のところは毎日少しずつ正確に速く弾けるように練習しないとダメだな。あと3ヶ月、頑張らないと消化不良になるぞ。

ざっとこんな感じ。
Ⅰは好きだから練習も楽しいし、こう弾きたいってのがある。
ⅡとⅢも嫌いじゃなかったはずだけど、あまりの音程の悪さに嫌になりつつある。音程練習、地味で楽しくないよな。でも音程悪いまま弾いても少しも楽しくないし。頑張って乗り越えるしかない。

がんばろ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッスン | トップ | 肘が痛い »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む