気まぐれ野帳(下関市在住おやじ土地家屋調査士の業務日誌)

山口県下関市在住のオヤジです。何気なく目にした測量の現場や日常の風景なんかの写真を気ままに綴っています。

オヤジ 何年かぶりの日置上(へきかみ)

2016年10月13日 | 山口近郷の風景
前回は、防火水槽の設置に伴う分筆作業でこの辺りに来たんですが何時頃だったか記憶が曖昧です
たしか、長門市の消防署と日置の総合支所と萩の法務局を行ったり来たりで千畳敷へも何回か弁当食べに行きました



今回は、地籍調査のデータから杭の復元作業です



半日がかりで20本近く位置だししました
新しくなった調査報告書をそのままエクセルで出力して加工、それを成果品として納品しようと思います
画像データを整理するソフトはキャノンのカメラに付いてたものを使ってるんですが、ここは調査士会のを使用して誠実さをアピールです



何時の日か、「俵山温泉」にゆっくりつかりたいもんですなぁ~とKSさんと話ながら
日置上⇒俵山温泉⇒豊田湖経由で事務所に帰りましたとさ

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オヤジ 反省と感謝2 | トップ | オヤジ タンジェント35°で割... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。