ライラックのように....

ブログや本やテレビで出会ったものの備忘録

桑の葉茶 

2016年12月10日 | 健康

マルベリ という英語でなじんでいたその葉がこんなに私にぷったりのお茶とは!

出会いに感謝!



桑茶には糖分摂取を抑制する効果があり、
その効果を利用するには、食前15分~食中に、
お湯や水でお茶として摂取するのが最適な方法です。夏場などはお湯で入れた桑茶を冷やしたり、水出しでも美味しく召し上がれます



生産者の声
できたての桑茶の茶葉を、まるごと乾燥・粉末化し、手軽な飲みやすさを実現したパウダータイプ。お湯や水に入れるとさらっと溶けてすぐにお飲みいただけます。桑の青汁という商品がドラッグストアなどで売られていますが、この桑茶パウダーとほぼ同じものです。当社の桑茶パウダーは桑の葉を蒸してその後3回揉み込むというお茶と全く同じ行程で作られています。その行程を経ることで、茶葉の青臭さが取り除かれ、入れた時にお茶の良い香りが出て、爽やかな飲み心地となります。青汁の苦味や臭みが苦手という方にとっては、とても飲みやすく、青汁と同様の成分が摂取できるので、オススメです。
その他に料理に使ったりお酒に入れたり多彩な使い方が人気の秘訣。濃縮ながらクセのない口当たりと心地良い風味をお楽しみください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いたみ連絡帳 | トップ | 何でもよいわ   は避けた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。