チェコグラム

チェコでの妊活&生活日記

血液検査(ホルモン)を受診

2016年10月11日 | 妊活
9月に行った人工授精がうまくいかなかった場合、
生理の2日目~5日目の間に病院に行き、
ホルモンの血液検査を受けることになっていました。

私は、生理が始まってから4日目に検査を受けに行ってきました。

カレルが病院に電話すると、予約はしなくてもいいので、
病院の待合室に来てくださいとのこと。

血液検査だけなので、今回は私1人で行くことになりました。

産婦人科の待合室に受付はないので、
看護士さんが定期的に待合室を見に来た時に、
自ら名前と用件を伝えなければいけません。

予約もしないで「血液検査受けに来た」って言って話が通じるのだろうか…
先生から看護士さんに申し送りができてるのだろうか…と
色々心配になっていましたが、
ちゃんとコンピューターでデータ管理されていたので一安心。(どんだけチェコの病院を信用してないんだか)

私の名前をコンピューターに入力すると、
どんな血液検査を受けるのかという内容がちゃんと入っているようで、
採血をしてくれた看護士さんもそのとおりに血液検査の項目にチェックを付けていました。


血液検査の結果は、次回の先生との診察で教えてもらえるそうです。
妊活二年目にして、やっと血液検査を受けられたーーー笑

検査結果、何も異常がありませんように!

ちなみに、今日の血液検査の料金は請求されませんでした。
次回の診察の時に払えばいいそうです。

私の健康保険が、不妊治療にかかる費用はカバーしていないので、
費用の計算に時間がかかるのかな…?なんて想像しています。
費用もあまり高くないといいな。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不妊治療の保険ってあるの…?! | トップ | 血液検査(ホルモン)の結果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。