バックフリップ3回転半

RCライターの「リムジン林」がひっそりと小ネタをお届け!…みたいな感じ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

結果的にフタバ電子工業(FUTABA)のCMとなる確立95%

2010-03-21 23:29:39 | Weblog
「宣伝してよ!」と某メーカー広報の方より承ったので、律儀に宣伝することにした(笑)。デジャブではない。



CPS-1(チャンネル・パワー・スイッチ)というらしい。

車体に装着されたLED点灯のON・OFFを空いたチャンネル(3PKなら1系統、4PKなら2系統が空きチャンネルとして使用可能)で操作できるようである。


その他に使用できることがあったら考えておいて…と言われたのでこちらも律儀に考えることにした。

○ エンジンサウンドシステムのON・OFF(もしくはゴットファーザーが好ましい)

○ 冷却ファンのON・OFF (燃費に厳しいカテゴリーなら効果アリ?)

○ トランスポンダーのON・OFF(これはOFFだと計測されないのでトラブルの素になるかも…)

○ GP用タッチスターターのON・OFF用(始動用バッテリーも全て搭載しなければならないけど)

以上が現実的な使用方法。ここからは少々非現実。

○ 自動操縦のON・OFF (D-BOX等のアシスト機能は配線次第なのかな)

○ オンボードカメラのON・OFF (コントロールするのは電源のみなので難しい)

○ 車載ミサイルのON・OFF (もうカテゴリーが変わってしまいます。)

○ 自動事故回避システム (なにをどうすれば…)


アイディアはあなた次第。CPS-1…それ以上でもそれ以下でもないただ唯一のシステムなのである。


じゃ!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 舌叫爆撃機と共に…とその他い... | トップ | Bajaイベント延期のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。