バックフリップ3回転半

RCライターの「リムジン林」がひっそりと小ネタをお届け!…みたいな感じ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワールドドローム2011の個人的な日記2 (これまた長い)

2011-11-24 23:25:54 | Weblog
えっと……2日目だっけ。ここだけの話しあんまり覚えてない。 その位ここ数週間は濃い連日お仕事が多発していたのだが……その濃い話はまた今度。 さてワールドドローム2日目も4時起床、5時サイテル(泊まっていた宿)ロビー前集合。眠気覚ましであったか~い缶コーヒーを購入するも出てきたのは冷た~いやつ。ただ単に押し間違えたのだが、初日も全く同じ間違いをしている。全く学習しない輩である。 冷た~い缶 . . . 本文を読む
コメント (1)

ワールドドローム2011の個人的な日記(長いよ)

2011-11-17 01:39:10 | Weblog
愛すべきドローモーな皆様。2日間お疲れ様でした。 私的ながらこの2日間の覚書として割とどうでもいいことを残しておくことにした。 まあ、事実上毎年「声」だけの参加なので実際に走られたり見学したりしている方々とは観点が異なるとは思います。ご勘弁くださいませ。 前日準備 今年は準備日に別件取材が入るというイレギュラーなスタート。準備日には音響のチェックや初日の開会セレモニーの確認など多くの作業を . . . 本文を読む
コメント

なんとなくクリスチーヌ

2011-11-07 22:54:29 | Weblog
なんとなく生存確認。ニアピンぎみのタイトルには特に意味を持たしてはいないので深読み不要。 今週末は修善寺……の予定。 今年はしっかり雨具の用意をしておくことにする。じゃ! . . . 本文を読む
コメント

魚の眼

2011-10-25 23:43:39 | Weblog
生存確認の意味を含めて11月を待たずに更新。 さて10月はいろいろ出費の重なってしまい久しぶりにヒィヒィ言っていますが基本的には元気でやってます。 その出費の大半を占めているのは月頭にうっかり購入してしまった魚眼レンズ。 その後に訪れる大量出費を予測することができたならば決して購入することはなかったであろう魚眼レンズ。 …まあ、こんな感じの写真を撮って適当に満足しちゃうにしては、ちょっと . . . 本文を読む
コメント

台風一家

2011-09-22 19:07:03 | Weblog
全国中を騒がせた台風がやっとのことで通過していきました。 当分家からでれません。マイクを握らせないだけでなく外出もしっかり妨げるとは… 台風恐るべし!じゃ! . . . 本文を読む
コメント

3連休

2011-09-20 13:04:31 | Weblog
先日、台風上陸の為順延となったドラッグレースの振替日にあたる18日…でしたが、またもや台風上陸となり中止。なかなかマイクを握らせてくれません。 そんな3連休でしたが、友人よりチケット欠員が出たということでツインリンクもてぎで開催された「インディジャパン ファイナル」へ強引に連れて行かれました。 雨に降られることを考慮してサブ機の50Dを持ち込みましたが…いらぬ配慮でした。 中央に黒い点が2 . . . 本文を読む
コメント

真贋玉石

2011-09-09 00:58:31 | Weblog
約20年ぶりに登場していただく機会があったので混ぜてみました。 どちらもある意味本物です。じゃ! . . . 本文を読む
コメント

フォト・リサイクル

2011-09-06 11:16:22 | Weblog
「専門誌やWEBに掲載する写真を撮る生業」をしているということはなんとなく皆さんご存知のようなので割愛。ここで安易に「カメラマン」というフレーズを使わないのには理由があったりするのですが…それはまた別の機会にでも。 さてそんな生業をしていますが、使用に耐えうる写真を1枚撮るために無数の「使えない写真」が発生してしまいます。それも割りと多めに…。 記録的な要素もあって「使えない写真」ごと外付 . . . 本文を読む
コメント

目線の先

2011-08-22 23:16:43 | Weblog
カメラ目線だった。 じゃ! . . . 本文を読む
コメント

とりあえず…ちょっとだし

2011-08-22 16:33:41 | Weblog
先日開催されたJGT3時間耐久レース(実際はこんなタイトルではなかったと思われる)で撮った写真をちょっとだけ…。 ウェット路面&ナイト走行という通常のR/Cレースではなかなかお目にかかれないシチュエーションに興奮しっぱなしな状態でした。また懲りずに雇ってくださいね(笑)。 それではまた現実に戻ります。じゃ! . . . 本文を読む
コメント