横須賀Life

横須賀大好き、少しでも伝えられたら嬉しいな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

くじけるなよベイスターズ

2012-04-09 21:47:06 | baseball

中畑監督就任から何かと話題になっていた
横浜DeNAベイスターズ。

開幕から連敗続きであっという間に例年通りの展開にも思える。

でもまだ始まったばかり、
横浜のファンはこれぐらいのことでは挫けませんよ。

中畑監督も前を向いて一年間やり遂げてほしい。




鎌倉の必勝祈願、
シーズン終った時には、
この効果があったと言える結果があるといいな。











しかし今年は地元スポーツ弱いな、
ベイも厳しいが、マリノスもどうしたの?という展開。

頑張れ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

one for all , all for one

2012-03-11 20:46:30 | ひとりごと
3月11日を迎えました、
あの東日本大震災からもう1年です。


仕事やボランティアで復興にかかわっている人たちから聞く、
今の現状。

少しづつ再生はしてきているのだろうけど、
ガレキの存在を目の前にすると、
『今だ再生には程遠い』と、強く感じると聞く。


各地で行われる支援の輪、
忘れないことも大切だし、
募金も多いに越したことはない。


でも、
今市民が出来る支援はなんだろう?




僕は、ガレキの受れなのではないかと思う。




昨年末から話が出た神奈川県内での震災ガレキの受入れ、
最終処分場が横須賀という事から、
ニュースを目にするたび他人事には思えない。


揉める模様が映し出されるたび、
この模様を被災者が見たらどう思うのか?
胸が痛いです。





風評被害・放射性物質の影響、
もちろんゼロとは言えないでしょう。

でも一番の問題はそこじゃないはず、
復興に向かい進んで行かなければいけないのに、
今だガレキが片付かないせいで前に進めない。

絆や助け合いを謳うなら、
痛みだって分かち合っていいのではないでしょうか?







横須賀は軍港がある街。

もし原子力空母が被災したら、
同じような状況が横須賀でも起こるかもしれません。


他人事ではありません。










one for all , all for one



あれから1年を考えてみた。

きれい事に聞こえるかもしれないけど、
まずは気持ちから寄り添っていきたいと思います。







横須賀の方が震災津波がれき処理支援のHPを作っています。
今の現状を、ぜひ見てください。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

飽きない街です

2012-01-11 15:41:29 | ひとりごと

先日中央を歩いていたら、
空からヘリの音が多く聞こえてきました。








たぶん自衛隊のヘリなんでしょうけど、
地元に住んでいながら、
これほどの数が一緒に飛んでいるのを見るのはなかなかありません。


*カメラを取り出すのに時間がかかり、
 撮れたのは最後の方、携帯カメラも使わないとね。





ベースに自衛隊、
地元に住んでいても見れない場所が多くある横須賀、
飽きない街です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘年会の季節

2011-12-02 17:02:22 | ひとりごと

先日とある駅に貼ってあったポスターに、
思わず上手い!
と言ってしまった。

『ぐるなび』さんの年末キャンペーン






『忘年会はお祭りだ』


なんかいいね~


今年は色々あったけど、
やっぱり明るく年を越したい。


きっと世の中を元気にするのは、
人と人との繋がりですよ。


飲みましょう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

貴重なお店です boulangerie Remercier

2011-10-29 20:32:20 | 横須賀Food&drink


平成町エリアにあるパン屋

boulangerie Remercier(ブーランジュリー ルメルシェ)

ものすごく可愛いパン屋さんで、
外観も店内も可愛さ抜群、
ぱっと見では雑貨屋さんに見えなくもないので、
最近はドアにパン屋と紙で貼っています。


惣菜パンやデザートパン、普通のパンもとっても美味しい、
目にも鮮やかでついつい買いたくなっちゃいますね。


ちなみに自分の一番好きなものは、
ベシャメルソースを使ったタルティーヌ。
少しお高いけど(300円前後)、食べると気分も上がりますよ。







そうそう、何が貴重なのかというと、
平成町エリアで貴重な個人店であること。

ホームセンターやスーパー、
マンションなど、埋め立てられた造成地だけあって
大きなお店ばかり、
海が近く散歩も気持ちいエリアだけあり、
こんなお店があるのは嬉しいですね。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな街からも

2011-09-16 17:01:56 | ひとりごと
9月11日
東日本大震災から半年が経った。

横須賀は直接的な被害はないものの、
そこかしこで影響を感じます。

その中の一つが祭、
横須賀でも各地で祭りが開催されますが、
いくつかの祭りは中止され、
寂しい夏になりました。




9月11日

横須賀では、浦賀で叶神社例大祭がおこなわれていました。

この日におこなわれたのも何かの縁なのでしょう。


祭は復興を感じさせるものがありました。






祭に立てられていた復興への手形





小さい街からも出来ることはある。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泣かずに入れたかい? ~50万人おめでとうございます~

2011-08-25 17:31:50 | ひとりごと

横須賀美術館でおこなわれている企画展

 集まれ!おもしろどうぶつ展

見に行かれましたか?


入り口ではこんな展示物がお出迎えしてくれます。





特大のワニ


泣いている子供もいました、
どうぶつ展ということで子供の観覧多かったと思うのですが、
みんな泣かずに入れたのかな?



8月28日までおこなわれてます。





そういえば、8月22日に
累計観覧者が50万人を超えました。

おめでとうございます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルチェラタンが魅力的 ~コクリコ坂から~

2011-07-29 18:21:10 | novel&cinema

スタジオジブリの新作、
コクリコ坂から』を見に行ってきました。


ジブリには少ない恋愛映画ですね、
勇敢な男の子や女の子のストーリーもいいけど、
運命を受け入れる芯の強い人物もまた魅力的。
恋に真っ直ぐなのが素直に心に染み入る。

胸がキュンとなりました。




物語の核となる建物 『カルチェラタン』

文化部部室の歴史ある建物で、取り壊しに反対していくんだけど、
この建物がいい味出してる。

一目見て思ったのは、
ジブリ美術館に感じが似てるんだな。

たしか宮崎吾朗監督は、
ジブリ美術館の設立に大きく関わった方、
そう思うと頷けるデザインかも。

建物って、新築の状態もいいけど、
人や自然と混ざり合い、
時を経ていった状態の方がより魅力を増すこともある。


ジブリ美術館は10年の時を経て、
公園の自然と一体になっている、
きっとそこまで設計されてたのだろう。


カルチェラタンは、
部活という多くの生徒たちの生活に関わり、
魅力的な巣窟になっていったのだと思う。


恋愛映画かもしれないが、
建物一つでもいい魅力を出している。





(建物の中は撮れないから、ジブリ美術館の外観写真)



原作は読んだことないけど、
設定を1963年に変え、
熱い時代を上手く取り入れて作ったこと、
宮崎駿さんが企画したことを思うと、
まだまだ頑張ってもらわないといけませんね。
長生きしてください、駿監督。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

津波にも耐えた家か・・・

2011-04-21 23:50:57 | ひとりごと

自粛するのはよくないけど・・・

もうこんな宣伝ですか、


津波にも耐えたFPの家

地震にも津波にも、負けなかった「FP工法の家」


なんか同じ神奈川で働く者として辛いです。

のちのちそれを宣伝材料にするのはいいと思うんですけど、
なにも今、それを売りにしなくてもいいのでは?



たぶん大手住宅メーカーでも耐えた家はあると思う。

でも、

阪神大震災の時にクレームが出たのが教訓なんでしょう、
大手を挙げて宣伝しているところは皆無に等しい。



自粛するのはよくないと思うけど、
どうなんだ?
宣伝戦略の難しさを感じます。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

まずは地元から

2011-04-10 16:04:52 | ひとりごと
震災から一ヶ月が過ぎようとしている、
いまでも余震のやまない毎日。

まだまだ余暇を楽しめる状況ではないかもしれない、
でも、
お金が回っていかなきゃ経済がダメになっちゃう、
復興するお金も、寄付に集まるお金も、
もとをただせば仕事をして稼いだお金から集まっていく。


元気にお金を使っていかなきゃね!


ちなみに書いている人間は横須賀在住なので、
横須賀近辺の方にはこちらをお知らせしています。






地産地消の店を紹介した冊子です。


参加されている店舗や市役所などで配布しています。


昨年も作っていましたが、
今年度の作りはかなりいい。

地元に住む者にとっては一冊あるとかなり使えるのではないでしょうか?


花見は自粛してしまった方々、
せめて飲み食い行きましょうじゃないですか。

食べて飲んで、盛り上げていきましょう!


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加