「 花・住む・言葉 」  

Thanks for days.









  



心にせまる一編の詩。

2016年11月02日 | pickup

 

今ではよく知られている詩かなと思います。

大好きな茨木のり子さんの詩集、持っていたのだけれど

母に送ってしまい手元にはなく

けれど、今日たまたま職場に持っていったノートのうしろのページにこの詩がありました。

自分で書いたんでしょうね。

偶然のように再会した一編の詩。

~ばかものよ~

力強く、勇気づける言葉。

そこにはその言葉を選ぶにふさわしい凛とした強さと、なぜ気づかない?という残念な気持ちも込められている。

茨木さんの肉声が聞こえてくるかのようである。

・・・・・・

 

 自分の感受性くらい

            茨木のり子

ぱさぱさに乾いてゆく心を

ひとのせいにはするな

みずから水やりを怠っておいて

 

気難しくなってきたのを

友人のせいにはするな

しなやかさを失ったのはどちらなのか

 

苛立つのを

近親のせいにはするな

なにもかも下手だったのはわたくし

 

初心消えかかるのを

暮らしのせいにはするな

そもそもが ひよわな志しにすぎなかった

 

駄目なことの一切を

時代のせいにはするな

わずかに光る尊厳の放棄

 

自分の感受性くらい

自分で守れ

ばかものよ

 

・・・・

~・~・~・

今日は仕事でしたけれど、朝晩はぐっと冷え込んでいます。

今年は暑さが長引いたので、丁度良い気候の時が少なかった。

11月にもなれば、当然寒いわけですよね。

私は常日頃、薄着、薄着と言われますけれど

今日、薄いダウンを着て(ウルトラライトダウンです)マフラーをくるっと巻いていたのに

「薄着!」と言われましたよ。

この季節には丁度いいはず・・・

でも寒かった・・・

風邪が流行ってきていますね。

ご自愛くださいませ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comments (4)   この記事についてブログを書く
« 今だって美しい。 | TOP | 柔らかな日差し。 »

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
教科書にも (momo)
2016-11-03 17:48:37
この詩は有名ですよね。私も大好きです。
一度読んだら 忘れられません。
教科書にあった 台所の食材を詠んだ詩で
茨木のり子さんを知りました。

「自分の感受性くらい」は茨木さん自身に訴えているようなそういう感じがします。lilyさんのブログを読むと詩を読みたくなります。今度図書館で借りてこようと思いました。もっと言うと自分のブログでも、紹介したくなりましたね。この詩にある感性というのかな、それは大人になるにつれ、だんだん忘れていくので、自分にカツをいれるつもりで、紹介したいなと(笑)

大人になり (lily)
2016-11-03 18:12:45
momoさん

こんばんは。
この詩を読むと、そうか、しなやかでないのは自分なんだ(笑)って思うわけなんですよね。
人のせいに、一瞬するんだけれどふと省みるというのか。
茨木さんの特集記事なんかもずっと保存していた時期がありました。、
そういうのを読むと傲岸不遜を嫌っていただとか
人のそういう部分を見逃さない人だったように思いますね。
私自身、この詩はすべて自分にあてはまることあります。ただ、すぐにまぁいいかってなる性格なので
なかなか立派な人間にはなれませんけれど。
笑っていればいいか、そんな感じであります(*^_^*)。

ブログを拝見しました (つねさん)
2016-12-12 06:58:57
こんにちは。ブログを拝見させて頂きました。これからもブログの運営頑張って下さい。

投稿して下さった作品(イラスト・詩・小説・エッセイ・漫画など)に、直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)を主催しています。投稿される作品は新作でなくても構いません。あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?

興味を持たれた方には現在、雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。よろしかったら私の名前をクリックして、ホームページでの詳しい案内をご覧になって下さい。ホームページの申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。失礼致しました。
Unknown (lily)
2016-12-12 16:06:25
つねさん

こんにちは。
お立ち寄り読んでくださりありがとうございます。
また時間のある時に読んでみて、検討させていただきますね。
ありがとうございます。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | pickup

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。