「 花・住む・言葉 」  

Thanks for days.









  



感じた、考えたことを思い出してみる。

2017年12月08日 | pickup

 札幌の友人に、東方神起のファンの人がいて

 好きな理由を聞くと、「すごい、かっこいいの!」

 もう3年以上も前の話だと思うのだけれど

 「今度じっくり見てみて!」と言われたことを思い出しました。

 そこから、数年が経ち、先日のFNS歌謡祭で偶然観ることに。

 すっごいかっこいい(笑)今更ですけれど。

 ・・・

 魅力とは何かと考えてみる。

 この2人の青年からほとばしる魅力とは。

 せつなさがある

 まなざしに憂いがある

 清らかさがある

 声がいい

 生活を想像させない凛々しさ

 歌う曲もいいんでしょうね。

 自分たちの曲を日本語で独特の歌い方で歌う。

 ・・・・

 FNS歌謡祭、毎年欠かさず観ていますが

 今年も楽しめました。

 ただ~ながら見~なので、ところどころ観たいところだけは仕事の手を止めて観る。

 阿久悠さんの特集も良かったですね。名曲がたくさんありますね。

 あら、この曲も、この曲も!?

 ・・・・・

 歌うのは気持ちいいけれど

 私は観るほうがいいのかな。そんなことを思う近頃。

 歌を歌う良さ、自分にとっての良さを考えた。

 ・声が良くなる。何もしなければ歳とともに声帯も衰えてくるとのことです。

 意識して発声練習などをすれば、声の質も良くなっていく。

 ・歌詞の中に、人生を見る

 ・音楽、メロディにぐっとくる。

 ふとした瞬間に情熱が呼び覚まされる。

 感動しているということですね。

 歌は難しいと思う近頃。自分の生活の中に練習を組み込むこともなかなか大変とも感じている。



 ・・・

 人間、続けるということ

 続くということにも理由があるんですね。

 何か一つだけでも、他には到底太刀打ちできない良さがあれば

 続けることができる。

 そう思っていますね。

 歌は、何故続いてきたのか。

 仲間ですね。一緒に頑張っていく仲間がほんとに良かった、そこに辿り着きます。

 ただ何かを目指すチームとして

 チカラになってこそ、あたりまえのことですけれど

 そうあれる覚悟があるか

 考えていることです。

 こうやって書いていると頭の中が整理されていきますね。

 

 寒空の中に咲く一輪。

 今朝見ると、ぱらりと咲いていました。


 

 

 
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 「無欲の勝利」。 | TOP | 人間を深く探る。~娘と映画... »

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | pickup