路地裏であいましょう ( lily's alley )。  

 ふわふわと。
 ゆらゆらと。
 ただよいながら、つよくなる。

雨の名前。

2017年06月18日 | 日々のこと。





雨をあらわす言葉が好き。




きりさめ。

さみだれ。

さくらあめ。




午後遅くうたた寝をしてしまって、

目が覚めてぼんやりしていると、外で静かな雨の音がしていました。





かなしい夢を見ていました。

かなしい夢のせいで泣きながら目が覚めて、

それが夢だという事がすぐには信じられなくてじっとしていると、

外で雨が降っていることが、子供のころからたまにあります。

雨が降るとどうしてかなしい夢を見るんだろうと思います。





すぐそばで眠る猫をぎゅーっと抱きしめる。

もんのすごーく迷惑そうな鳴き声に、なぜかほっとする。

だいじょうぶ、だいじょうぶ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白雪姫とかぼちゃのパンケーキ。 | トップ | ふっかつのじゅもん。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (柚木結羽)
2017-06-18 10:06:18
lilyさま

はじめまして、柚木結羽と申します。

今日、初めてブログにお邪魔して
柔らかな言葉から感じる
女性らしい感性が心地よく
素敵だなぁと思いました。

またお邪魔させていただきますね。
柚木結羽さま (lily)
2017-06-19 00:15:26


はじめまして。

路地裏におこしいただき、
また、うれしいお言葉もかけていただき、
ほんとうにありがとうございます


雨の名前と言えば (sum)
2017-06-20 00:55:27
雨の名前と言えば、今の雨は五月雨ですね。旧暦五月に降る雨ですね。日本には雨の種類を表す言葉が豊富です。にわか雨や春雨、秋雨、霧雨などなどいっぱいありますね。
sumさま (lily)
2017-06-20 12:36:01

さみだれ、という言葉からは、
ちっともジメジメした感じがしないので、
そういうところもわたしは好きです。

ありがとうございました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む