彼女が眠る時、誰かが目を醒ます。

2017年07月16日 | 日々のこと。




やっとネイルにいけましたよもー。

気分が沈みそうなときはこれですよもー。

フットも予約してきましたよもー。

けっこうな散財ですよもー。

この夏はサンダル履きまくりますよもーう ( ←うれしい )。





この数日いきなり睡魔がやってきます。

そしたらもうダメ。

なにをしていても眠いの。




  か く ん 。

  か く ん 。

  か っ く ー ん 。




遊びつかれた子供みたいになってしまいます。

こんなに眠い日々は久しぶりで。

だから誰かの仕業なのかもしれないと思いました( ←ただの睡眠不足^^ )。






わたしを眠らせたい誰かは、

多分わたしの中のもう一人(か、それ以上) のわたし(たち)。

わたしが眠っている間に、やっておきたい事でもあるのでしょうか。

彼女が眠る時、誰かが目を醒ます。

でもそれは、彼女に知られてはならない。






腹筋1000回だとか。

ウォーキング10kmだとか。

好きな人テイクアウトだとか。

できたらそういうの、代わりにやってくれないものかしら。

そんで朝起きたら、幸せな筋肉痛が待っているのよ。

らくしょう、すてきー。




か っ く ー ん 。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 路地裏に水を撒く、ぬるい水... | トップ | Sleeping Beauty »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々のこと。」カテゴリの最新記事