幼稚園のようす

リリーの森幼稚園の日々のようすをコラムにしました

ラピーヌ教室 「親子運動遊び②」

2017年01月30日 | コラム箱

今日はポカポカいいお天気

春が一歩ずつ近づいてきているのですね

今日はラピーヌ教室が開催され、元気いっぱいのお友だちとお母様が沢山遊びに来てくれました。

今年度11回目の開催ということで、幼稚園に少しずつ慣れてきた子どもたちは、喜んで遊ぶ姿が見られ、

成長を感じ、嬉しくなりました。

同じくらいの年齢の子と遊ぶ時間、親子で密度の濃い遊びを深める時間・・・

ラピーヌ教室ならではの、経験がひとりひとりの成長発達を促していると感じました。

 

今日の活動は「親子運動遊び」です。

当園体育専任講師 和田友梨香先生のスポーツレッスンです。

まずは、「まねっこ体操」です。

和田先生の真似をしながら、手のグーパー、脚の曲げ伸ばしなど、

少しずつ身体をほぐしていきました。

今度は「ペア運動」をしました。

逆さま抱っこ~手押し車、タッチ遊び。。。

幼児一人では出来ない非日常的な動きや体勢を、大人に再現して貰う事で経験を積み、運動能力が高められます。

    

最後は「鉄棒~バランス運動」です。

鉄棒、マット、大型ブロックが出てくると、みんな興味津々

順番を守りながら、鉄棒に5~10秒ぶら下がっていましたね。

      

大型ブロックの上もみんな怖がらずに歩いて、ピョ~ンと飛び降りました。

 

楽しくて、何度も繰り返し遊んでいましたね

始めは怖々行っていた子も数回繰り返し行うことで、段々慣れて上達して行きました。

意欲のある幼児は、スピードも速くなってきました。

 

幼児期はわずかな時間でも、ポイントをおさえて身体を動かす事で、

身体の動かし方を覚えていきます。

そして継続的に行うと、日頃の運動遊びにつながってゆくのです。

何より、親子で共に身体を動かして遊ぶことは、

子どもたちにとって、心の栄養にもなります。

親子で「たのしかった」という経験を沢山したいものですね

今日のラピーヌ教室も「楽しかった経験」のお手伝いになって頂けたなら、嬉しいです。

 

次回は今年度最終回になります。

「お楽しみ会」として「おやつ作り」をします。

また皆さんにお会いできるのを楽しみにしております

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆スポーツ☆ | トップ | かれっじくらす・ぐれいすく... »
最近の画像もっと見る

コラム箱」カテゴリの最新記事