広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016-12-09 19:07:00 | 日記




何も知らぬうちに心が離れてしまわぬように

窓の外に目を向けた。月が震えてた



恋い焦がれたなら 想うその人と
夢の中でもし逢えるなら

寂しい夜などきっとないのにね






そんな気分かな。




写真は仕事の帰りに





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もしもし | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事