曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

”去年11月9日付け「加計学園設置安倍晋三署名入りの答弁書」”

2017年07月31日 11時04分34秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、
進ちゃんのブログ         
 
 
去年11月9日付け「加計学園設置安倍晋三署名入りの答弁書」
2017-07-30 13:00:55NEW !
テーマ:加計 安倍疑獄
「男たちの悪だくみ」(安倍昭恵夫人のFB投稿情報です。<進ブログの追記です>
 
籠池前理事長の注目発言 / 「加計学園設置の安倍晋三氏の署名入り答弁書」が存在!?
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=132455
 
冒頭の籠池前理事長の動画での発言内容は注目です。
 
証言が本当であれば、昭恵夫人は、ずいぶん前から加計学園が四国で獣医学部を作ろうとしていたのを知っていたことになります。
 
その後のツイートを見ても、昭恵夫人が知っていて、今年の1月20日まであべぴょんが知らなかったと言うのは無理があります。
 
この件に関する決定打かも知れない情報です。
 
昨年の11月9日付の「加計学園設置の安倍晋三氏の署名入り答弁書」が存在するというのです。
 
 
これが事実だとすれば、この件は決着がついたことになります。
 
 
横川圭希  ‎@keiki22 
これ、とても嘘ついてるように見えないんだよなぁ。
しかも、これ僕の独占じゃないです。
日本テレビ系列以外の民放さんが持ってます。
 
 
HOM55  ‎@HON5437 
安倍昭恵 、加戸元知事とお友達だった!!
昭恵が愛媛県を訪問した際、そこになぜか加戸知事が登場。
訪問は16年11月2日であり、まさに国家戦略特区による獣医学部新設を認める寸前である。
熱心に誘致に関与してきた加戸氏が、ここで何も言わない訳がないだろう。
「疑惑ある所、昭恵夫人あり」
19:43 - 2017年7月28日
 
 
                                         加戸 守行(かと もりゆき) 
                   加戸 守行(1934年9月18日 - )は日本の政治家。
                   愛媛県知事(第14~16代)、文部官僚、
                   「美しい日本の憲法をつくる愛媛県民の会」=「日本会議」
                   実行委員長。同県八幡浜市出身。
 
 
エリン[反核・反戦・全世界の原発に反対】  ‎@kazumyagu 
このおっさん自体が、リクルート事件で辞職した天下り上に、
伊方原発を建てるなど、金のためには住民の命の危険も無視のクズですから。
19:06 - 2017年7月26日
 
 
くろ (脱原発・脱被曝・反戦)  ‎@tkurokawa31 
このおっさんのバックグランドは安倍のお仲間、日本会議
お話にならない。
朝日&毎日、やっと報じた加戸氏証言 両紙ともに「濡れ衣」部分は触れず(夕刊フジ) -
17:14 - 2017年7月26日
 
 
 
あなのあ  ‎@umehasaitakaa 
加計ありき、ざっと大まかにリストアップしてみただけでも13のNGポイントが出されています。
みなさんが詳細に図表化しデータ証明などされているものもあります。
18:22 - 2017年7月28日
 
 
 
hasebe  ‎@lovemeters 
~安倍首相が【1月20日】にコダワリ、嘘をつく理由~
 
【大スクープ】川口博史氏。去年の11月9日に安倍首相が加計学園を認めたのを質問主意書で明らかに。
 
 
⋘これは立派な贈収賄罪
去年11月9日付け「加計学園設置の安倍晋三氏の署名入りの答弁書」が存在。

この間、職務権限を持つ安倍首相が加計氏と30万円賭けゴルフ?、ご馳走にもなったと語った安倍首相。
21:19 - 2017年7月25日
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ
 

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現状の民進党には政党要件に... | トップ | 民進党の代表戦に立候補の意... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。