曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

共謀罪法施行最たる悪法に賛成した議員の落選運動を展開して行くべきだ!

2017年07月11日 12時59分48秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

 共謀罪法施行最たる悪法に賛成した議員の落選運動を展開して行くべきだ!

安倍政権が成立せしめている立法はすべからく、国家権力を強める法律である、戦争法の悪法、共謀罪法は最たるものであろう。これらの法律の成立に当たっては、目眩まされているので国民はあまり関心がないようだが、モリカケ両学園疑惑については、目眩ましが効かなくなってきている。一挙に国民の疑念の目が安倍首相自身に注がれ始めてきた。政権の奉仕機関化している。読売新聞の世論調査でももはや隠しようもなくなり支持率不支持が逆転して不支持率52%、支持率36%になつてしまった。

まさに政権の末期を迎えたといえるであろう。
 ここで次期選挙では共謀罪法悪法に賛成した議員の落選運動を展開して行くべきであろう。
 国会議員リスト


https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)
 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  輸入価格下落より賃金下落が... | トップ | メガFTA安倍政権基本スタンス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治経済、社会・哲学、ビジネス、」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。