曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

共謀罪法に賛成した議員を落選させよう

2017年07月29日 20時13分27秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

共謀罪法に賛成した議員を落選させよう

 
国連の特別報告者の方二人が共謀罪について政府に意見を送ったという。
 
共謀罪について「プライバシー制限の恐れがある」という文書を国連の特別報告者の方が政府に送ったと言う。弁護士会が反対しているだけではない。
この法律はどう考えてもおかしい、この法律に賛成した議員を次の選挙で落選させねば、又、同じようなおかしな法律を作るだろう。
国民の意思を見せねばなりません。
とうとう国際ペンクラブの会長まで共謀罪に反対だと言いはじめられた。国際的には四面楚歌ですね。
なんでこんなおかしな法律にこだわるのか。
もう一度まっとうな法律を作った方がいいに決まっている。
 http://democracy.minibird.jp/  国会議員リスト
 
 
https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政党の目的、政治家の役割を... | トップ | 前原枝野は自公支援新党代表... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。