曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

いい加減にしろ! NHK・マスコミ・ネトウヨ

2017年07月06日 14時20分25秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

 

2017-07-05 14:28:33NEW !
テーマ:ブログ

いい加減にしろ! NHK・マスコミ・ネトウヨ
 
5日は早朝からNHKや読売が気象庁の物々しい会見を放送。
 
 
しかし午前中に早々と警報を解除しています。
 
確かに備えあれば憂いなしで警戒を責めるべきものではあり
ませんが、しかし煽りの表現が大袈裟すぎるのです。
 
・過去経験したことのない大雨
・○○年に1度
・最大級の警戒
 
昔はこう言う表現はあまりしなかったと思うので調べてみる
と2012年以降であることが判明しました。
 
島根県の石見地方中心は今の季節、だいたい大雨なんですね。
 
今日の気象庁担当課長の会見は短い間に何度も噛んでいます。
 
よほど慌てていたのか、あるいは使いたくない表現を命令で
言わされたのか、どちらかでしょうね。
 
別に島根を馬鹿にするわけじゃ有りませんが、東京だったら
ともかく、島根の雨を(まだ降ってないのに)大々的にトップニュースで報じるNHK。
 
その直後に今日から欧州6カ国訪問で飛び立つ安倍首相の姿を
勇姿よろしく伝えていました。(実際は海外へ逃げているのですが)
 
<首相>5日から欧州6カ国訪問 文氏と初会談へ
 
NHKは解説委員の岩田明子がどっぷり安倍一族と入り浸って
から安倍ヨイショが酷くなっています。
 
 
このNHKは以前から消費者センターへの苦情はありましたが、
2012年を境にして苦情が倍以上に増えているのです。
 
NHK受信料、消費生活センターへの相談10年間で「5万5千件」
 
第二次安倍内閣以前・・・17640件
第二次安倍内閣以降・・・37360件
 
同じ5年間でも安倍内閣以降、倍以上なのです。
 
まさに安倍内閣と運命共同体のNHKと言えます。
 
というより、安倍内閣にずっこけられるとNHKの身も危うくなるのです。
 
北朝鮮のミサイル発射騒ぎも前々から書いてるように大騒ぎ
しすぎです。
 
大騒ぎする割には安倍首相が遺憾の意を表明し、次のG20
サミットで各国に北朝鮮に対する圧力の強化に協力を求める、
このパターンの繰り返しです。
 
 
NHKは特別番組を組んだりしてますが進展したためしはありません。
 
今年に入って森友や加計、他の閣僚の不祥事が発覚するたび
何度ミサイルを飛ばされたことか。
 
そのたびにネトウヨは保守速報などで、
 
【速報】北朝鮮、またしてもミサイル発射キター!!!!(画像あり)
 
と喜んでいます。
 
だから「安倍批判もみ消しミサイル」と言われる所以なのです。
 
NHKと並んでフジテレビや日本テレビも自他共に認める安倍
広報機関です。
 
では、テレビ朝日はどうか?
 
○最高顧問は自民党議員(大臣経験者)の息子「広瀬道貞」
○番組審議会の委員長は安倍の親友である「見城徹」です。
 
写真向かって左が見城徹
 
TBSはどうか?
 
○岸信介(安倍の祖父)の親友、児玉誉士夫の息子が取締役
○ニュースのキャスター竹内明は麻生太郎の甥
 
こう言う状態で半分は掌握されていると見るべきですね。
 
ただし100%掌握されているわけではないので、時には麻生太郎がバックから安倍晋三を追及したり糾弾したりさせるので、事態がさらにややこしくなります。
 
そうした兼ね合いを見極めながら視聴者は判断せざるを得ない
のです。
 
 
 
https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍総理は臨時国会を速やか... | トップ | ”安倍首相、ご覧下さい❗あな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治経済、社会・哲学、ビジネス、」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。