曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

日本会議と安倍政権は一体的」ーその2【「日本会議」の意志を着々と実現するアベ政権 彼ら狙っているのは「憲法9条」のある現「日本国憲法」が邪魔で仕方がない】

2017年04月13日 10時09分17秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

 

日本会議と安倍政権は一体的」ーその2
【「日本会議」の意志を着々と実現するアベ政権 彼ら狙っているのは「憲法9条」のある現「日本国憲法」が邪魔で仕方がない】
 ==「日本会議」の思想。その源流は「生長の家」の「明治憲法復元」、「紀元節復活」、「日の丸擁護」、「優生保護法改正」にある==

 昨日から、連続で日本会議とアベ政権の関わりについて書いています。
昨日の投稿を読んで頂いた方には、もうお分かりだと思いますが、「日本会議」の源流は「旧・生長の家」の【天皇崇拝や国家主義】を徹底的に強調した宣伝、布教活動した内容にあります。
画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、夜、木、テキスト、屋外

【「生長の家」は当時から、「天皇崇拝や国家主義」を強調し、太平洋戦争が勃発すると、それを「聖戦」と呼んだのです】

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、眼鏡、クローズアップ、屋外 生長の家は、1930年(昭和5年)に谷口雅春により創設された宗教団体です。
 当時、谷口は『生命の実相』の中で、「万病が治り、それによって、貧乏から抜け出せる」と宣伝し、布教していったのです。
 そして、それは、「天皇信仰を強調」したものであった。
更に、明治憲法下で太平洋戦争が勃発すると、それを「聖戦」と呼び、英米との和解を断固退けるべきだと主張したのです。
 「聖戦」として、「神を崇めて、戦争を正当化」するのは、現在のイスラミックステートたちと似たような思想である。

【「旧・生長の家」は当時、「天皇崇拝や国家主義」を徹底的に強調し布教活動した】
 「神である天皇崇拝することで信者はこそが、万病が治り、それによって、貧乏から抜け出せる」として布教活動を行ったのである。
 当時は天皇は国民誰しもが「神」と信じていたから、天皇を利用したカルト宗教なのです。
 さらには「家制度の復活」などの主張は、保守陣営に支持され、社会的に大きな影響力をもったのです。
 そして、具体的な活動や布教は、・「明治憲法復元」、・「紀元節復活」、・「日の丸擁護」、・「優生保護法改正」などを主張した訳です。
 これが戦前の軍国主義の時代に教育を受け、戦後急に生まれた「民主主義の社会」(現憲法)に違和感をもった人々の考えを代弁するものとなったのです。

【天皇崇拝や国家主義の盲信には、そういう危険性があることを教訓として知るべき】
画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト 1936年の二・二六事件に現れています。 天皇親政を求めて武装決起した青年将校らの陶酔した熱い心情に対し、当の天皇裕仁は極めて冷静沈着理性的な態度で臨み、冷淡ですらありました。
「天皇崇拝主義の軍人」たちが起こしたこの二・二六事件を契機として、それ以降軍部の独断専行に歯止めがかからなくなったのです。
 その結果、他国からの挑発にも乗り無謀な戦争に突き進んで、国家滅亡の淵まで追いやられました。
 戦争は、小さな穴がどんどん大きくなって、最後は「戦争」となるのは歴史が教えてる事実です。
 天皇崇拝や皇国史観の盲信には、そういう危険性があることを教訓として知るべきです。
 現在でも天皇崇拝主義は一般人にもいます。天皇を「神として崇拝」する人々が存在します。
 例えば、天皇の誕生日(戦前はその日を「天長節」と呼びました)を祝って集まり、「天長節 天皇陛下万歳」と気勢を上げ、ているようです。 この人たちの頭の中はいったいどうなっているのでしょうか。 理解できません。
イメージ
 
【こうした、「旧・生長の家」の人たちの思想から「日本会議」は受け継いでいるのです。その意志を着々と実現するアベ政権 】
 だから、彼らの目指している日本は次のようなものです。
昭和憲法を明治憲法に戻したい、個人の権利をなくして国家権力が絶対という国を作りたい。具体的には国民主権ではない「緊急事態条項」が入った「自民党憲法改正案」です。
しれは、戦争を「聖戦」として美化する。そういう国家です。
自民党政治家(地方議員も含む)たちは殆ど、右翼「日本会議」と会員になっていて、以下のようなことにこだわっています。
・靖国参拝にこだわるのか。ー(戦争の美化)
・教育勅語にこだわるのか。ー(明治憲法回帰で国家主権)
・なぜ、戦争法(新安保法案)を作らないといけなかったのか、
・なぜ秘密保護法がいるのか。
・なぜ共謀罪が必要なのか。
それは上に述べた彼らが目指す国家を作りたい。いつでも「聖戦」ができるように、「明治憲法」を取り戻したいからです。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上


「日本会議」とは、縁を切った「
生長の家」ではありますが、その思想の核心は、「旧・生長の家」の人たちの思想から端を発しているのです。
そして、アベ政権になってから、こうした、自民党議員=「日本会議」の一握りの輩に、現在の日本の政治は牛耳られてしまったのです。
国民が知らない裏で、非常に、恐ろしいことが起きているのです。
ーーーーーーーー
【あり得ない、「アベ内閣支持率が53%」 NHK世論調査
こうした、上記のような「戦前回帰の安倍政権」に、じわりじわりと日本国民も知ってきています。
 にも拘らず、先日のNHK世論調査でもまだ「アベ内閣支持率が53%」だと報道しています。 あり得ない数字で、全く腑に落ちないのです。


 しかも、
・ 「森友学園の国有地の格安払い下げには約80%の人」が納得していない。
・ 「原発再稼動に反対の人も約70%」を占めている。
・ しかも、「景気だって全く悪化してる」なにしろ、物価上昇で収入は増えない。
・ 「全部の世代が国民がが将来に不安を持ってる」
・ 「社会保障制度はどんどん悪い方向」に向かわせているのですよ。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テキスト画像に含まれている可能性があるもの:テキスト



 
「通常は景気で支持率は決まる」と言われていますが、ここに、矛盾を感じるのです。

この、支持率は納得がいかないし、不自然過ぎるのです。
「あなたはアベ内閣を支持しますか」という問いになったら、ホントにこのような背景があるのに、「ハイ」と答えるのか?
 だとしたら、アホとしか言いようがない国民。無知は罪なことだということになりますし、報道もシッカリ伝えていない。自己否定してるNHKです。

さて、「聖戦」と言って、戦争できる国へ。彼ら輩が狙っているのは、だから「憲法9条」のある今の「日本国憲法」が邪魔で仕方がないのです。
国民は、ホントに真実を知り、早く目を覚まさないと大変なことになります。
 
 
※コメント:国会で多数派を占めている安倍政権はなりふり構わずに、国家の根幹を
変革しようと企んでいる。マスコミをNHKはじめ大手新聞、テレビを完全に政権の奉仕機関化してしまい。進めている政策の推進を大々的に報道して国民を目眩ましているので、それに騙されている国民が未だに支持を続けている状況下にある。
国家、国民の危険が迫っているのである。早く目を覚まさねば、国民は国家に制限されて身動きできなくなるであろう。

 
 
https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)
 
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長島議員離党で期待される民... | トップ | 東京新市場は築地再整備で決... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。