自分を好きになりたい

自分の心の弱さが大嫌いな15歳の私が、日常を綴る日記ブログ。

ブログを始めた理由

2017-06-15 16:35:13 | 日記
何回か、日記帳に日記をつけようとして挫折している私。

先日、Twitterを始めたのだけれど、続々とくるフォローのリクエストや、言葉のセンスの自信のなさ、面倒臭さで、3日でやめてしまった。

ブログを始めた今も、[オススメの人気ブログ]みたいなやつを見て、『なんか、みんな、凄いなあ』と怖気づいて早くも面倒臭くなってきている。

読者を意識すると、書きたいことが書けなくなってしまうので、自己満足の日記帳をつける感じで、気ままに書いていきたいと思う。

元から、文章を書くのは好きだった。自分の小説を書いてみたこともあった。

中学生になって、嫌なことが多くなっていくと、書く文章は、夜中にノートに書き殴る愚痴ばかりになり、高校生になると、自分を傷つける言葉ばかりを綴るようになった。

私は、心が弱くて、何を喋っても、自分の言葉ではないような気がしてしまう。

だからこそ、自分が書く文章だけは、例え全てが本心ではなくとも、自分を傷つけることのないものが書きたいと思った。

泣きながら、ノートに向かうのはもう嫌だ。こんどは、自分を守り、鼓舞し、成長の記録をつけるための文章を書こうと思った。

最初のうちは、自己暗示でも構わない。今は、自己嫌悪で苦しいけれど、いつか、このブログに前向きな言葉を綴り続けることで、自分を好きになりたい。


『自分を好きになりたい』


この言葉こそ、このブログを始めた最も大きな理由だ。

以前、この言葉は、安っぽい歌の歌詞のようで嫌いだった。しかし、今は、私が持っている中で最も大きな欲求だ。

たった15年の人生だけど、振り返るところは振り返りつつ、早く自己嫌悪から抜け出し、自分を愛するため、日常を綴っていきたいと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 数学の時間ずっと描いていた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。