【いくつになってもアン気分】

 大好きなアンのように瑞々しい感性を持ち、心豊かな毎日を送れたら・・
そんな願いを込めて日々の暮らしを綴ります。

寄り添う野菊

2016-10-18 17:47:57 | 路傍の花~道草





【「嫁菜(ヨメナ)」】










若い月はだんだんに老いて来たが、
まだ夏の気分の漂っている秋で、
集りの日は 10月 と言うよりも6月のようであった。                   
【「炉辺荘のアン」 第34章】









   こちらは、“秋の空気がカンと冴え・・・”
  こんな描写とは程遠い状態となっています。

   10月半ばとは到底、思えないような暑い気候。
  どうやらこの陽気、今週一杯は続くようです。

   天気予報では、「この暑さ、いつまで・・?」
  ~なんて言っている始末。

   ところでちょっと前、金木犀の香りに包まれ始めたと記しましたが、
  その後、いつの間にか消え・・。
  今、再び芳香に包まれつつあります。

   季節は確実に老いて行っているのに、急に夏に後戻りするものですから、
  植物が戸惑うのも仕方ない事かも知れませんね。





                              【「海老草(エビソウ)」】
   さて、庭では相も変わらず
  秋薔薇が君臨しています。

   ピンク、真紅、
  そして白薔薇も。

   一方、薔薇のように
  堂々としていないし、
  芳香すらありませんが、
  薄紫色の繊細な野菊、
  「嫁菜(ヨメナ)」 が
  控え目に咲き乱れて
  います。

   つぶらな目を思い切り
  見開いているかのよう。

   出会う度、ふっと
  微笑みたくなるような、
  優しい気持ちに
  させられます。

   この季節には毎年、
  紫苑だけを見つめ、
  崇拝して来た私ですが、
  今ではこの嫁菜がすっかり
  お気に入りの一つに。

   いいえ、紫苑以上かも知れません。
  そうそう、海老草も庭の片隅に。こちらは愛敬ある花ですね。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君臨する薔薇 ~ その2 | トップ | 落葉降る音 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Okusama*:..。o○)
2016-10-20 10:42:41
おはようございます~♪
私も野菊、好きです~
野菊も種類が色々とあるんですね~

>出会う度、ふっと
  微笑みたくなるような、
  優しい気持ちに
  させられます。
はい~本当にそんな感じにさせられますよね~

今私は、撫子に魅かれています。
撫子も種類が沢山ありますが、一輪ずつ咲くタイプが好きです。
今年は撫子を増やそうと沢山(?)植えていますよ~(笑)
大和撫子 (リラ)
2016-10-24 22:51:09
 今晩は~! Okusama*:..。o○~☆
いつもコメント、有り難うございます。
返信、大変遅くなって申し訳ありません。

 野菊って可愛いですよね~!
Okusama*:..。o○も、お好きなのですね~。

 そう言えば今、Okusama*:..。o○が魅かれていらっしゃる撫子も同類ですね。
その可憐さには甲乙付けがたいものがあります。
そうそう、わが家にも濃いピンクのものがありますよ。

 大和撫子とは、まさにOkusama*:..。o○のような方。
ピッタリの花ですね~!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。