リラの部屋

 -こころとからだを考える-

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

投げました!

2014-10-24 22:52:16 | こころ

とうとう、来週に迫っていたカウンセリング、

やっぱり受けられない、と思い、キャンセルしました。

そして、

話ができないし、これからどうしたらいいのだろうと、投げかけました。

考えても考えてもらちが明かない、

考えることは禁止、

じゃあ考えてもらおうと。

きっと答えは持っているはずだから。

ここにくるまで、勇気がいりました。

簡単なことではないです。

でも簡単な人もいるんだろうなあ。


最近は、

発言ひとつひとつにすごく気を遣い、

疲れ切っています。


見えない言論統制。


それが一番疲れます。


先日、

解釈を間違え、

誤った発言をし、

穴があったら入りたいくらいだったのですが、

恥ずかしいということよりも

発言することが怖くなってしまいました。

それも、

考えに考えてやっと発言したから、なのです。


気軽に発したひとことであれば、

これほど怖くなることはなかったと思います。


これだから考えるのはやめろと言われるのかもしれません。

ちょっとだけ、

考えるのが嫌いになりました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

難しいなあ・・・

2014-10-21 21:51:32 | こころ


ず~っと引きこもって考えてばかりいたのですが、

ちょっと連続して早起きして外出したりしていました。

やろうと思えばできるものなんだなあ。

できるんですよ、本来は。

だけど、きっかけがないと動けない。

意志が弱いんです。

もしくは、モチベーションが低くて動けない。


できるはずだから、

最近は予定を入れるときは早い時間にすることにしています。

そうして一日を長く使おうと。

でも、

実際やってみると、一日ってあっという間。

こんなに短かったっけ?って思います。

だらだら過ごす一日も、

早起きして有意義に活動する一日も、

同じ一日なんですね。

ん~、深いです。


で、

外で活動して、何かに触れたり人と接したりすると、

ものすご~く考えてしまう、

たぶんほかの人なら何でもない事でも、

その10倍、それ以上考えてしまいます。


これはきっと、

私のいいところでもあり悪いところでもあるんだと思います。

カウンセラーには悪いことだと言われました。

考えるな、と。

どうしたらいいんでしょう。

もちろん考えなければ楽かもしれませんが、

考えないと、

どうなるのかわかりません。今の状態では。

かつては何か悪いことが起こった気がします。


過去のことにこだわり、その問題を解決しようと思い、

挑戦したこと、これも否定されました、カウンセラーに。

え?って感じでした。

今じゃスッキリ何事もなかったように気分がいいのに。

どうしてなんでしょう。

やることなすこと否定するのが今回のカウンセリングの方法なのでしょうか。


もう一つ、過去の課題が残っていて、それを解決したいと言って否定されて

前回は終わっています。

その続きは何を話したらいいんでしょう。

次回の予定は来週です。

行きたいとも思わないし、今となってはお金が無くなってきました。

消費税が8%になってからというもの、

毎月赤字続きです。

赤字というのは、

後払いできるものは、翌月支給された後に払うということです。

無い袖は振れません。

それが積もりに積もってきています。

そろそろ限界です。

だんだん苦しくなってきています。


どうしたらいいのか、こういうことも考えてはいけないのでしょうか。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜不足を補うつもりが・・・

2014-10-15 16:54:32 | からだ


珍しく自炊が続いています。

日々の野菜不足を補おうと、普段は野菜ジュースで済ませているのですが

やはり野菜の食感が恋しく、野菜が高騰していたこの夏から料理をやっています。


野菜ジュースにしていたのは今思えば理由があり、

それなりに健康を保っていたのですが、欲が出てしまったのでしょう。


今は食べすぎで体調少々不良気味です。


何事も過ぎたるは及ばざるがごとし。


やりすぎはいけませんね。


とはいうもの、一人暮らしゆえ、そして食が細いので、

どうしても大量生産してしまいます。

そして無駄に捨ててしまいたくないので食べてしまいます。


この状態が続き、体調不良です。

なんとも…


今のところ、食べものを冷蔵庫で腐らせてしまってせっかく買ったのにごみ箱行き、

ということはありませんが、

これからは少し考えないといけませんね。


それでも、

良しと思えるのは、


買ったものを無駄に捨てていないこと、


これだけは褒めてあげたいです。

今までは、

買っても、買ったその日は疲れてしまい調理できず、

料理したくても具合が悪くてできなかったり、

買ったのに食べられなかったり…

ということが多かったのです。


それがなくなっている、


たったそれだけのことですが、


私にとっては大事なこと、進歩したこと、健康になったと思えること。


食べ物にも感謝です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭の中がぐちゃぐちゃと・・・

2014-10-06 22:34:18 | こころ


先月のカウンセリング以来、頭もこころも整理できません。

先月の2回目のカウンセリングはお休みしました。

次回は今月末にしてもらいました。

それでも、そのときに話ができる状態かどうかわかりません。



前回のブログの最後に「カウンセリングを受ける」という言葉について

疑問があると書きました。


「受ける」というと、受動的な態度のような気がして違和感を覚えます。

カウンセリングは積極的、能動的でなくてはできないと思います。


少なくとも今の私には、カウンセラーに信頼はなく、

話したいことがあるわけでもなく、

もし仮に聞いてもらいたいことがあってもそのカウンセラーに話したくありません。


それでカウンセリングが成立するのかどうか。


時間とお金がもったいなくて、行きたくないです。




カウンセリングとは別に、ある集まりに参加しました。

こころに解決すべきものを抱えているお互いを知らない人たちが

数名集まって話をするというものでした。

この中に専門家はおらず、気軽に参加しました。

参加したのはよかったのですが、

もちろん成果もなく、吐き出せるはずもなく、

中途半端なまま終わりました。

かといって、消化不良というわけでもなく、無駄だったとも思えません。

少なくとも、悩んでいるのは自分だけじゃないんだ、

ということがわかりました。

つらいのや苦しいのは私だけじゃない、と。

人の話を聞くことも大事だということがわかりました。

こういうことはめったに聞けるものでもないですし。

そして、

そういう人たちの中での自分の行動、態度の傾向を考え直すこともできました。

これは重要なことだと思います。




でも、

この先どうしていいのかは全くわかりません。

まだこれから時間をかけて考えていかなければならないのだと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加