リラの部屋

 -こころとからだを考える-

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気が動転

2011-10-27 23:48:21 | 日記
突然の知人の訃報を受け、

気が動転してしまった。

天地がひっくり返ったような感じもした。

早すぎる死だった。

遠隔地にいるため、

駆けつけることもできない。

あともう少しで会えると思っていたのに。

またゆっくり話をしたいと思っていたのに。

今まで受けた恩を返したいと思っていたのに。

これから誰に返したらいいのだろう。

お世話になった分、誰をお世話したらいいんだろう。

あまりに突然のことで、

まだ信じられない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悲惨な夕餉

2011-10-21 13:37:43 | 日記
あれは一昨日のことだったか、

久しぶりにご飯を炊いて、

よそったお茶碗を食卓へ持っていこうとしたとき、

炊飯器のコードに足を引っ掛けてしまい、

転び、

お茶碗の中のご飯はもちろん、

炊飯器の中のご飯もぶちまけてしまった。

膝に傷と痣を作り、

しばらく茫然としたのは言うまでもない。

何の力もない自分。

みじめでつらくて

でも涙も出なかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだかむなしい

2011-10-16 17:04:39 | こころ
こころの病気についていろいろ調べていると、

家族、親戚等の理解や援助が不可欠のように書かれている。

そういえば、家族は仕方ないとして、

私には親戚もいた。

その親戚すら何の音沙汰もない。

治したいと思っても、

援助が受けられず治らないこともある。

せめて身近に友だちがひとりでもいたらいいのに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうしたら普通の生活が送れるかな

2011-10-09 17:39:47 | 日記
最近、起きている時間より眠っている時間のほうが長い。

特に朝は苦手だ。

夜中のマンションの音がうるさくて気になるし、

朝早くに釘を打つような連続音に悩まされる。

なんとか普通の生活をしようと起きだすと、

昼間眠くて眠ってしまう。

刑務所に入ったら規則正しい生活が送れるのかな。

私の症状ではデイケアも受けられないし、

でも、とても常人の生活ではない。

それはわかるけど、どうしたら普通の生活ができるのか分からない。

矯正してくれるものも何もない。

死にたい気持ちは起こらないけど、

気が狂いそうだ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

最近の状態

2011-10-06 09:41:06 | 日記
あまりよくない。

死にたいって気持ちはなくなったけど、

まるで20年くらい前の自分みたいだ。

いつも布団にもぐりこんでいて、

何もせず、

今は大学生になった甥に弟が

「お化けだ」って言わせてたころ。

あのころと違うのは、

そういうことを言う人さえ周りにいないということ。

それを寂しいというのか

何も言われないのが楽なのか。

それさえ分からない。

先日の母の誕生日。

近況報告と遺言を兼ねてはがきを送ろうと思っていた。

すっかり忘れたまま何日もたっていた。

それもよかったのか悪かったのか。

難しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加