リラの部屋

 -こころとからだを考える-

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

悲惨な夕餉

2011-10-21 13:37:43 | 日記
あれは一昨日のことだったか、

久しぶりにご飯を炊いて、

よそったお茶碗を食卓へ持っていこうとしたとき、

炊飯器のコードに足を引っ掛けてしまい、

転び、

お茶碗の中のご飯はもちろん、

炊飯器の中のご飯もぶちまけてしまった。

膝に傷と痣を作り、

しばらく茫然としたのは言うまでもない。

何の力もない自分。

みじめでつらくて

でも涙も出なかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんだかむなしい | トップ | 気が動転 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事