後藤ミホコ~アコーディオンらいふ~

アコーディオニスト・後藤ミホコのブログ

合唱祭&ロシアのうた ライブ

2014-06-10 03:07:16 | 日記


先日、東京都北区の北とぴあのホールで合唱の祭典があり、その第一日目に私も出演しました。
三日間にわたって行われるこの合唱祭、「日本語で歌われる世界の名歌」のテーマの第一日目。
ゲストにあのNHKのうたのおにいさん、速水けんたろうさん。速水さんとの共演、そして合唱団との共演。曲数にしたら4,5曲なんですが、いやあ、とてもとても楽しくて、たくさんのお客さんの前での演奏はとても弾き応えがあります。

写真は、左からバリトン歌手であり、今回のコンサート主催の合唱指揮者協会理事の大門康彦さん、私、そして速水けんたろうさん、ピアノの岡崎渚紗さん。

けんたろうさん、素敵でした、やっぱりうま~~い!オーラすごい!
合唱団をバックに大きな古時計とかグリーングリーン、そしてソロではオーラリー。この曲はプレスリーのラブミーテンダーの元曲。もう、プレスリーそのもののいでたち??で、満員の聴衆もうっとりでした。




それにしても、私もいい年してこの嬉しそうな顔~~!

だんご三兄弟を一緒に演奏できたらよかったな~~なんて思いました。


面白かったのは、私が、このコンサート最後の曲「蛍の光」のイントロとエンディングをスコットランド民謡の雰囲気を出すために「バグパイプ」の音色で弾いたこと。アコーディオンとバグパイプは何かやっぱり兄弟的関係なんですね。




そして、昨日9日は例の新宿ウルガでの「石橋幸ロシアのうた」ライブ。

この日はタンコさんのロシア人のお友達が何人も来られて、最後は記念写真も撮りました。



大学の客員教授のセルゲイさん(私の右)はアコーディオンも趣味で弾いておられます。



ということで、ライブはホントに楽しい。

今月はいろんなジャンルで、しかも場所もいろいろ、ライブがあります。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BXホールコンサート ビデ... | TOP | 羅臼5回目! »
最近の画像もっと見る

Related Topics