哲学的白黒

白黒の哺乳類が哲学するブログ
超不定期更新

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

開設

2010-01-06 08:44:10 | 日記
技術系ブログ開設
http://d.hatena.ne.jp/likr/
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

Cygwinでリモートアクセス環境

2009-08-10 01:37:21 | 日記
自分はパソコンそのものについてもヘビーユーザなので,普段使ったり遊びでいろいろインストールする環境と,開発や研究の環境を同じものにしていると管理が大変なことになる.そこで開発環境をはじめとして,あまり変更しないようなソフトは常時起動のサーバマシン上にのせてしまおうということなのです.


しかし,いちいちサーバマシンにディスプレイとキーボードをつないで作業を始めるのでは環境を切り分けすぎという感じです.やはり,使い慣れたユーザ環境の延長上に使い慣れた開発環境があるというのが理想かと思います.
そこでsshを使ったリモートアクセス環境を整えるのですが,要求としては以下の3点

  • ポータブルであること
  • Xアプリケーションをリモートで使えること
  • 接続設定の管理が簡単であること


これらを満たす方法として,OpenSSHとXサーバをインストールした状態のCygwinをポータブル化しようと思います.ポータブルCygwinはそこそこ実績があり,Xサーバもそのまま使用できます.接続設定の管理はシェルスクリプトなどで補います.日本語化と表示あたりに難がある気がしますが,気合でなんとかします.


現在大学のワークステーションやローカルのサーバにリモートアクセスし,Cygwin側のXサーバを使ってXアプリが起動するのは確認できました.作業についてはまた後日.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Xen導入時のネットワークトラブル

2009-08-09 02:50:47 | サーバメモ
以前にXenだけインストールして放置してたサーバのdomain0にリモートアクセスできなくなっていたので,思い切ってサーバ環境の再構築を行っています.


アクセスが出来なくなっていた理由について,結論から言うと固定で割り当てていたはずのIPアドレスが,DHCP割り当てになってIPアドレスが変更されていたためだと思われます.もちろん,以前の環境は上書きしてしまったので断定はできませんが,もう少しよく確認すればよかったのかもしれません.
何故ネットワーク関係の設定が変更されてしまったかというと,Xenをインストールする際にカーネルを入れ替えるからな気がします.あまり詳しくは調べていないのでこちらも断言はできませんが.


ネットワークの設定が書き換えられる関係で,MACアドレスが「FE:FF:FF:FF:FF:FF」に書き換えられたためリモートアクセスが出来ない状況もありました.このとき「received packet with own address as source address」というエラーメッセージが流れます.


これらの問題を解決するために行ったことのメモ程度に残しておきます.

「ifconfig eth0」でIPアドレスとMACアドレスを確認
「/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0」を修正
「HWADDR=XX:XX:…」を「MACADDR=XX:XX:…」に変更
「/etc/rc.d/init.d/network restart」で設定を再読み込みし動作確認
「chkconfig kudzu off」の実行
リブートして動作確認


参照
http://www.asahi-net.or.jp/~aa4t-nngk/xen.html
http://park15.wakwak.com/~unixlife/linux/net-ip.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やろうぜ

2009-07-31 04:12:55 | Weblog
twitterやろうぜ

http://twitter.com/likrlikr
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Windows7はじめました

2009-07-19 00:17:42 | 日記
現在メインで使用しているデスクトップPCが少し不安定で,Linuxとの共存も考え新しい環境への移行を行いました.


最初はXenもしくはXenServerを使った仮想化を予定していたのですが,実際に導入してみると,デスクトップ用途で使用するのはかなり厳しい感じでした.このあたりは,今年中にリリース予定のXenClientに期待するしかないでしょうか.


単純にVistaを再インストールするだけでは面白みがないので,製品版発売の一足先にWindows7のRC版を導入してみました.マシンはVistaでも軽々と動くスペックだったので7の軽さ等はあまり実感できませんでしたが,タスクバーの操作が新しくなっていて面白いと思いました.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加