今年は何が生まれてくるのか。
自分で自分が楽しみだ。と言える近頃でありたい。
そんな1年にしてみよう。


終りと始まりしか見えなくても、
中身はぎっしりでずっしりなんだぜ。
見に来るかい。
それとも聴きに来るかい。

歓迎する。

あけましておめでとう2017年。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




うんうんうん。

年内に更新できた。
自分を褒めるよ。もうそんな次元だよ。

2016年が大詰め。
vIOニューアルバムのリリースから、年末恒例のvIOワンマンを終え、
ようやく一息というところ。
割と忙しい中だったけれど、結構な人との出会いがあって、
来年はその縁からの物事が形になっていくのだろうな、と
何気に楽しみにしているのである。

再会のメールくれる人もいて、
懐かしいあのころの音も、胸の中に蘇ってきたリ。
振り返ると音楽。
前を見ると音楽。
どこまでいっても、音があふれているのだなあ。
ああ、歌いたくなっってきたなあ。

なんだかんだで、元気です。

今日から3日ほど、ゆっくりするのだ。
カレーを作ろう。楽しいぞ。

では、また。
割とすぐに。
この時期だからね。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




わかっていただろう。

この日ここで会えることは。

もはや、年数回の更新頻度が定着したこの場所を

何と呼べばいいのだろう。

何でもいいさ。

量より、熱だ。

お前とまた会えたことが、
また僕の熱になるのさ。

そういう場所なんだよここは。




もうしわけない。

僕、誕生日だそうで。

ああ、祝ってほしくて書いてるわけじゃないからね。

ただ、ほら、今日は書くでしょって人いると思ったから。

うん、少しの期待でも、僕は嬉しいんだよ。

応えられたかな。だといいな。




最近は曲作りのペースが例年以上である。
いつか届けられたらいいな、と。
とにかく書いて描いて画いて。
なんだか湧き上がるものがあるのはとても幸せなことだ。
スタジオがだんだん散らかっていく。
そう、熱を感じる風景になってきた。
叫びだしたい。うがーっと叫べば、もうそれは歌だ。
歌いたくなってきたぞ。

そんな2016バースデー。

新たな自分を生み続けよう。

またな。


ちょっとお知らせ。

所属事務所グランミストのウェブサイトから、
僕のページに行けるようになりました。
来たことない人は覗いてみなはれや。

Grandmist officialweb
■PC■ http://www.grandmist.co.jp/
■携帯■ http://www.grandmist.co.jp/i/
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )





始まりはいつも、心が弾むようであり、和むようでもあり。

それは、深呼吸をした後の充実感に似ていて、

とても穏やかに鋭くなれる瞬間なのだ。

今年は今から音初め。

とても意味のある日にする。

それが毎日続けばいい。

そうすればあの日の想いに届くのさ。

あけましておめでとう。今年もよろしく。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




2015年の僕は実に潔いではないか。

1月と7月。半年更新の2回のみ。

もう、あまりの潔さに、今回も書かないほうがいいかと思ったほどだ。

しかし、それではあまりにもあまりにも。

やはり、感謝だけは伝えたいのだ。

今年も大変多くの方々にお世話になりました。

いつもいつもありがとうございます。

来年もどうか変わらぬ僕と君で。

いや、変わり続けなくてはならないよ変わらないために。

さあ、そろそろ生みたい気持ちが溢れるころ。

じっくり取り組んできたことを、もう形にするよ。

伝えなきゃ始まらないものがある。

それが今だ。

それでは。よいお年を。


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




さあ、相変わらずの更新頻度であります。

わかってる。何も言うな。


沢山のお祝いメッセージいただいております。ありがとう。
お礼も兼ねて書くのである。これデジャヴ。

わかってる。何も言うな。

相変わらずなのだ。とにかく元気さ。
ブログのコメントもありがとう。しっかり読んでます。


今日はライブハウスで過ごす誕生日であったのだ。
なんとも素晴らしく幸せなことだ。
今も変わらず音楽に携わり、音に触れることができる。
何より喜ばしく、これからの歩みを照らす力となっていくに違いない。
そしてこれは、いつも支えてくれている方々と、
長年応援してくれている皆さんのおかげであるのだよありがとう。
なんか、ありがとうばっかりだけど。でもやっぱりありがとうに尽きる。

去年も書いた。同じ事をより深く思う。
年齢を重ねる度に、感謝の数が増えていく。
人の優しさや、誰かの傷み悲しみが、伝わってきやすくなる。
感情が豊かになっていくのだろうか。
意地はあれど意固地は置いておけるようになったのかな。
うーん。でもまだまだ精進あるのみ。
理想には程遠いのだよ。
良い意味で完璧主義者でありたい。

どこまでいっても、どこにたどりついても、次を目指せる自分でいよう。
ブルースもロックも、そうやって今を生き続けているのさ。

歌が自身であり、音が人生である。

そんなセリフが様になる男になろうか。
いつかな。いつの日かな。また歌で会おう。
これからもよろしくな。嬉しいよ。本当に。


またどこかで。

またいつでもここで。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )





2015年である。

今年は何回書くのか。

そんなこと俺にもわからないぜ。

わからないから、生きることが楽しいのさ。

未知なる日々への躍進は、どんな冒険よりドラマティックだぜ。

全てをなくしても明日がある。

それでいいじゃないか。

ロックな年にしよう。

さあ、行くぞ友よ。



ハッピーニューイヤー。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




【LIVE TOGETHER - act.12th ~Time Capsule 2014~】

お越しいただいた皆様、応援していただいた皆様、
ありがとうございました。

もう、全てを出し切って今カラカラの状態。
このライブはやはり特別なのである。

沢山の感謝が溢れる日。

この喜びがあれば、また1年、戦えるぞ。



さて、既に制作へ。

朝から晩までカチカチカチカチ。

マウスクリックの音が1日中鳴り響く。

そんな日々へ突入だ。

次ぎ会う日は、音で語る日さ。

お楽しみに。


では、カチカチカチ。カチカチ。

指痛い。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




こんばんは咲井です。

なんというか、新年齢のご挨拶から、一気に年末。

なんという放置具合であろうか身震いするほど美しい。

今日は恒例、年末vIOワンマンのお知らせだ。
これを体感しないと年越せないって話だぜ。
まずはどどんと詳細だ。


-----------------------------------------------------------


【LIVE TOGETHER - act.12th ~Time Capsule 2014~】

場所:大阪梅田アムホール
日付:2014年12月22日(月)
時間:開場/18:00 開演/19:00
料金:前売 ¥3,300- 当日 ¥3,800-
  (1drink別¥600-)
出演:vIO

オフィシャルウェブにてチケット予約受付中!!
(PC)http://www.violalala.com/fp/vio_live_res_p.html
(携帯)http://www.violalala.com/fm1/vio_live_res_m.cgi?mode=top

※プレイガイド(ローソン)でも購入可能!!
ローソン[L]56704 http://l-tike.com/

※予約受付は12月12日(金)23時59分までとなります。ご注意ください。
※ストリートでのチケット販売も行っています。
※ウェブサイトでご予約されますと、予約受付確認後、1週間以内に
 チケット代金のお振り込みが必要となります。
 (1週間を過ぎても、ご入金確認が出来ない場合は、予約取り消しとなります。
  ご注意ください)
 (チケット代金の振込先は、ご予約時の受付確認メールにてお知らせ
  いたします)
 (ご入金が確認出来次第、チケット整理番号をお知らせいたします)
※その他、注意事項などオフィシャルウェブにて必ずご確認ください。

ライブ、チケットに関する詳細は、オフィシャルサイトをご覧ください!!
[vIOオフィシャルウェブサイト]
(PC) http://www.violalala.com
(携帯) http://www.violalala.com/i/

お問い合わせ先
株式会社グランミスト
contact@grandmist.co.jp

その他、詳細決定次第、随時オフィシャルウェブサイトにてお知らせします!!

-----------------------------------------------------------


vIOだけでなく、僕自身も、今年を締めくくるライブ。
内容吟味し、感覚を研ぎ澄まして臨むぜ。

嬉しいことに、過去の僕からずっと応援してくれてる方が、
ライブに来てくれたり、メッセージをくれたりするのも近頃は多くて、
とてもとても喜んでいたりする。
音楽や歌を通しての繋がりは、僕にとって特別であり格別なものだ。
いつまでも大切にしたい。
そして大切にさせてもらってることに感謝。

2014年、残りわずか。全力で行こう。

年内更新はまだあるのか?ないのか?
あるはずだ。きっとな。たぶんな。忘れてなければな。
おい。さっきまで語ってたことの説得力が急降下じゃないか。

特別であり格別なんだ。


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




新年のご挨拶から早半年。

なんという放置具合であろうか清清しい。

そう、今日は新年齢のご挨拶だ。

誕生日の感動は、年々希薄になっていくのだが、
祝ってくれる人がいることへの感謝は、年々色濃くなっていく。

年を重ねるという事は、
「ありがとう」という気持ちを堆積させる事でもあるな。

年輪のように重なった感謝の層は、一番の宝物となって胸の真ん中に。

この一年も、音を鳴らし続けよう。
感謝の源へ、届くように。



7月、8月は「vIO」「気分屋」ともにライブが決まってます。
是非、足を運んでくださいな。
いつか、ここでも会えることを願っています。

【vIO official web】
(PC) http://www.violalala.com
(携帯) http://www.violalala.com/i/

【気分屋 official web】
(PC)http://www.kibunya.com
(携帯)http://www.kibunya.com/i



さて、近況。

近頃、今更というか、ようやくというか、かなり健康志向でして。
何かと運動したり、食べ物に気を配ったり、挙句の果てに禁煙したり。

ああ、これは我が人生の中で、間違いなく一番健康的な期間です。
なんせ、自転車買いましたから。
んで、早朝の川原を走ってますから。
小学生のころでも「ラジオ体操糞食らえ」で一回も行かなかった僕が。
朝もやの中。川原を。チリリンと。
タバコの煙の代わりに、生まれたての空気を思いっきり吸い込んで、
すれ違う人に「おはよう」とか言われながら。
「おおおおおはようございます」とか返しながら。

本当に恐ろしい。

でも自転車は楽しい。
何故か近所には自転車屋さんが大量にありまして、
中古でも綺麗なのが、何千円かで売ってたりするのです。
ちょっと近辺に買い物とか、用事だったりとかを済ます用に、
一台買ってみたわけなんですが、これが楽しい。

一気に思い出した。
風を切る感覚。街や草花、木々や季節の匂い。
汗の心地よさと、人々の息吹。


や、五感を活性化させるには、もってこいじゃなかろうか。

というわけで、朝の5時からサイクリングなのです。

川原には様々な風景が広がってます。

最近は鳥が元気。すごく元気。
今はヒバリがピキョピキョとすさまじく元気。
スズメやハトも自己主張激しく元気。
ウグイスなんかも、さりげなく元気。

意外に人もいっぱい。
散歩にウォーキング、走る人、自転車の人、なぜかラジコンやってる人。
それぞれの朝を、さまざまなスタイルで始めているんだなと。
このエネルギーが今日という日を創り、
その積み重ねが、毎日を飾っていくんだなと。

今まで一番知らなかった時間の中で、
まだまだ学ばなくてはならないことが山積みだと知る。

そんな日々です。


では、この一年も、どうぞよろしく。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

« 前ページ