Hodiauxa Lignponto

トランペットと天真体道とエスペラントを楽しむLignpontoのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Lignpontoの読書感想文「カインド・オブ・ブルーの真実」

2007-07-02 23:27:46 | 読書感想文(Reading)
著者:アシュリー・カーン

訳者:中山啓子

日本版監修:中山康樹

発行所:プロデュース・センター出版局

この本は、マイルス・ディヴィスの代表的なアルバム「カインド・オブ・ブルー」の録音テープを素材にして、このアルバムができるまでと、できてからをレポートした本です。

私は、この本をたまたまアマゾンで見つけましたが、このアルバムに入っている「ソー・ホワット」と言う曲のコード進行が何故出来たのか知りたくて購入しました。

しかし、残念ながらそれに関する記述は、ありませんでした。

それでもこの本を通して、モダンジャズの歴史の一部を知れたことは、良かったと思います。

このアルバムは、ビル・エヴァンスと言う共作者がいないと出来なかったアルバムです。

マイルスには、必ず優れた共作者がいるんですよね。

演奏家としてだけでなく、製作者としても優れているんだと思います。

「カインド・オブ・ブルー」について、知りたい方は、是非読んでみてください。

今日の食事
朝食:無し。
昼食:チャーハン。
夕食:寿司の盛り合わせ、大根の味噌汁、じゃが芋のオイル焼き、高野豆腐と茄子の炒め煮、めかぶ。
間食:ロールケーキ、アイスクリーム、西瓜、チョコレート。

今日の気になるニュースは、ありません。

今日の天気最高気温24.4℃。最低気温22.3℃。湿度89%。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加