YBR125ダイアリー

ヤマハ・YBR125を整備・改造・改悪しながらバイクライフを満喫するブログ
 (自己責任を伴う整備・改造も含んでます)

YBR125の配線図

2012年10月30日 | YBR電装系

YBR125の2005年〜2010年式のVMキャブ車(強制開閉キャブモデル)の明快な配線図は
あまり見かけなくて、海外からサービスマニュアルをDLしてもどうも日本国内に輸入されてる
モデルと違う。
そこで今後の事もあってYBR125ED-3D9-E0(2005年・欧州向け版)の配線図を修正して
さらに各部の部品名称を記述した図面をせっせと書いてみた。
当然、CADなど使わない。w
ペイントと静止画編集ソフトを駆使して書き直してみた。


これじゃ分りにくいだろうから以下を別窓で見るか手元に保存しておくれ
←をクリック

元図にキャブヒーターの回路が記載されていたので、この図面ではついでに2011年以降のBSキャブ(負圧式)のKやKGでも分る
ようにしておいた。

また、一部の配線色は年式によって若干変更されてるようなので、必ずしもこの図の通りとは限らない。
回路構成や電気の流れの参考にして、実際の配線と照らし合わせながら理解したり応用して欲しい。

   元気のある人は更に近年モデルの色構成を反映した図に仕上げて2011年以後の図を
   公開してほしいな〜〜^^;

注:図面修正したんで再度アップ(ヒューズ追記とウインカー左右表記修正)しました。


今後はこの図面を元に電装系の修理や改造話を進めるつもりですよ。

注2:どうもVM22形キャブのYBRは2010年式まであるみたいだが、おそらく配線系は変わってないだろう。

このタンクデザインで強制開閉式キャブVM22搭載の最後のモデルね。

無印は年式問わずキャブヒーターが現段階で付属してない。

よって図面を訂正し、差し替えました。

ひっそり堂々と転載公開してるバイク屋さんが居るようだけど、御自分の責任管理下で差し替えくださいね。w

 
   

  




ジャンル:
メンテナンス
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« YBR125のヘッドライト配光を改善... | トップ | ライト配線を強化してみた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

YBR電装系」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています