YB&YBRダイアリー

中国ヤマハのYB125SPとYBR125でバイクライフを満喫するブログ
(自己責任を伴う整備・改造を多く含んでいます)

マフラー盆栽で悩む

2017年04月21日 | YB125SP改造

ネタが無いので机上で夢を見てみた。
小排気量に五月蠅いのは似合わないと思ってるのでYB125SPの
マフラー音量に不満は無い。
だが、ちょっとキャブトンタイプで盆栽してみたいような
気持ちもあるので、色々下調べしてみたよ。

タオバオで見つけたフルエキの専用品。

出品ID 523216281021 180元
でもねぇ・・・なんだか尻下がりな仕上がりで個人的には少し違和感
がする。

純正マフラーのサイレンサーをぶった切ってエキパイのみを使って
これなんかどうだろう?

出品ID 528131482926  140元
幸いエキパイ径が34.9mmくらいだからそのまま付けられそう。
尻下がり対策と重量対送料的に有利かな。

ついでに徘徊してたらYB/YBR系用の新型エキパイも発見した。

レトロマフラー用に発売されたらしい。
出品ID 547333848078 98元

サイレンサーと合わせて238元かぁ。
別々の店だから送料的には不利だな。
重くて大きい物を買う時は気を付けないとね。

さらに徘徊しつづけて、こんなもんを見つけた。
YB125Z/YB125Eの純正フルエキ。

出品ID 526053102443 100元
国三はYB125SPと同型なので要らないけど、国二はちょっと
興味がある。
EURO2規制時代のYB125Eが国二らしい。
実はYBRとYBSPで分かった事だけど、EURO2とEURO3ではエキ
パイの内径が異なり、EURO2は約2mm内径が太くて排気効率的に
若干有利かつ音も迫力があるのだ。

キャブトンっぽくないけど、これならYB125SPでも似合いそう。
問題は取付寸法なんだが調査した結果、タンデムステップホルダー
がYB125SPと部番が同じなので、ポン付けは可能だと思う。

・尻下がりな180元。
・付けられそうだが保証はないけどシルエットは良い238元。
・キャブトンでは無いがEURO2規制の排気効率で100元。
差額の80元や138元をチャイマレートで換算すると、約1620円や
2800円。
仮にマフラーの重量を5㎏と仮定して梱包重量と加算して7㎏だと
すると、チャイマ式送料(EMS60%OFF)で約5700円。
・尻下がりフルエキは総額約9400円
・キャブトン単体(総重量4kgと仮定)は総額約6500円
・エキパイ+キャブトンは総額約10530円
・YB125E純正は総額約7730円
純正マフラーを犠牲にして切断し、キャブトン単体を買って付け
るのが送料的に一番安上がりだけど、なかなか微妙な値段差だねえ。w
ポン付けの確実性と排気音や品質の問題やキャブ調整の必要性を考慮す
ると、YB125Eのマフラーが良さそうな気がする。

とにかくオートバイ盆栽って、こうして机上であれこれ妄想している
時が一番楽しく、実際に行うと「こんなはずじゃない」となるのが
多いから、少し頭を冷やそう。

ジャンル:
ドレスアップ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« U字型グラブバー発見 | トップ | 変なフットレスト »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アマゾンのエイプ100用のでいいんじゃない (なんちゃん)
2017-06-06 09:23:57
5000円代だし。。。
無料車検 (雷太)
2017-06-06 22:41:47
6/1から全国で実施されてる騒音測定検問を考えると、社外サイレンサーも躊躇しますね。
実は後から消音処理を施す苦労ってけっこう大変なんです。
エイプ用も結局エキパイがらみでそのまま使えないし、改造する手間まで考えると純正他車種の方が
まだ楽でしょう。
さんざん検討した結果、YB125E(旧型YB125Z)用純正タイプが一番理にかなってるような気がしてきました。
実際YB125SPにこのマフラーをポン付けした例をタオバオで2例ほど見つけましたよ。

なにはともあれ7千円台で無料車検対応のフルエキのメッキマフラーが入手できるなら、まあまあかな?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む