YB&YBRダイアリー

中国ヤマハのYB125SPとYBR125でバイクライフを満喫するブログ
(自己責任を伴う整備・改造を多く含んでいます)

催促画面が出た

2017年07月17日 | 雑記

一昨日からタオバオの様子がおかしいなぁ。

例えば

1:タオバオのトップページで「YB125SP改装」を検索してみる。
2:徘徊して面白そうな物を見つける。
3:出店舗のトップページへ移動する。
4:他に何があるか店内のカテゴリーで移動しようとする。
5:いきなりタオバオ会員の登録またはログインのポップアップ
  が出て、まったく移動ができなくなる。

6:以前、タオバオ会員登録してあったから、ログインを試みるも
  2つめの暗証番号が通らない。
7:/(^o^)\ナンテコッタイ 困った

色々なパターンでカテゴリー内の商品群にたどり着こうとしてみた
けれど、どうれもこれも同じ結果だった。
PCのブラウザも3種類試したり抗ウイルスプログラムサーチをして
もダメ。

ところが、他の人に試してもらったら特に問題なく店舗内を徘徊で
きると
言う。

普段検索ばかりしてて直接買わない(代行経由だから)のでIPア
ドレスが「検索しかしない迷惑な客リスト(想像)」にでも載って
しまったのか?と思って、IPアドレスの変更をしてみたけれど、結果は
同じだった。
事前にリストアップしていた品々のURLは直接見る事ができるので、
数点を代行会社に発注しておいた。

中国製の輸入バイク所有ではタオバオをくまなく閲覧・利用できない
ととっても不便で、俺にとっては大事件なのだ。w

その後、約12時間経ってタオバオサイトの様子を見てみたら・・・

何も設定変更や小細工をしていなくても、例の催促ポップアップ
が出てこなくなり、階層を進ん色々な商品を閲覧する事ができる
ようになってたよ。
何が起きていたのか?
一時的な会員数増強のためのキャンペーン的な仕様になってたの
かもしれないけど、真実は闇の中。

とにかくゲリラ豪雨のように降っては去って行った謎のポップ
アップ事件だったよ。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クラッチケーブルの互換性 | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む