愛しむ日々の中で

日々の彩りを和歌で綴る 忘備録です

東京の娘

2017-06-19 10:58:34 | 家族


東京の 吾娘とのライン 既読字に 想い浮かぶは サラつやの髪

東京で働く娘から
時々 ラインで便りが来ます
返事を送った後
時刻表示に既読の文字が付くと
娘の存在を近くに感じます

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気遣い | トップ | 浄化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。