愛しむ日々の中で

備 忘 録 です

秋待

2017-08-09 | 自然


まだ青し 秋待草に 想い置き 陽射しあおぎて 風に吹かるる


夏の稲穂は実りの秋を待っているんだろうな

里にあった田園風景も少しずつ変化が!
コンビニやアパートにかわりつつあるのです

立秋を迎えたものの残暑きびしき昨今
秋を待ちながらも真夏を愉しみたい。。


長崎の被爆者の方達のご冥福をお祈り致します
ご訪問ありがとうございました






東京の吾娘より来たるサクランボ 施設の母に幸の差し入れ
2017 8/8 夕刊 読者文芸


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田舎料理 | トップ | キンカンの花と実 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
りらさん (山親父)
2017-08-09 21:43:18
こんばんは。

真夏の中で待つ心、下14文字が素敵です、すがすがしい短歌ですね。

きょうは長崎の原爆記念式典での安倍首相の言葉に心が入っていると感じませんでした。

🍀山親爺さんへ (りら)
2017-08-09 22:08:30
こんばんは。

生活する中で待つ事が多いです。すがすがしい との お言葉、うれしいです(^ ^)
安倍首相、良い言葉を並べても ナンダカナァ と思ってしまいました☆

コメントありがとうございました。

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。