かなたんの更年期を楽しむブログ♪

ただいま 更年期真っ最中のアラフィフ女デス
自分のこだわり・思うコトなど
独断と偏見で言いたい放題綴ってマス 

春の宮ケ瀬

2017年04月05日 15時44分57秒 | お出掛け

先日 同じ横浜市内に住む姉からメールが届き・・

家の塗装中で 水曜日は家にいないほうがいいと職人さんに言われたから お花見に行こうよ と・・

調べても神奈川県内で満開は・・・ない・・・・

姉はペットの犬付きで、ということなので電車には乗れない 4駅がやっととか言うし・・・

しかも 最近車を買い替えて 新車は運転の自信がないとか・・・

同じ横浜市内といっても 私は東側に住んでいて 姉は 西側に住んでいるので 

決して近くはない距離で・・・ 

とりあえず 7分咲きが期待できそうなのが 横須賀の走水だったのですが 東に住んでる私が

西に住む姉と犬を車で迎えに行き 横須賀へ行った後 さらに 横須賀から 西へ姉と犬を送りに行って帰ってくるとか

ムリ 

というわけで 宮ケ瀬に行ってきました 

もちろん 桜は咲いておりませんでした

宮ケ瀬ダムは 4月下旬に行くと とってもとっても パワーチャージが出来る場所で

一斉に芽吹く 木々の息吹が圧巻で山全体の生命力を たくさんたくさん感じることが出来ます

生まれたばかりの美しい若葉たちが それはもう喜んで光合成してる~ キラキラキラキラ眩しくて

元気をありがとー! また1年自分も頑張るよーーー! と叫びたくなるほどです

今日の宮ケ瀬は・・まだまだ新しい生命の大合唱には ちと早すぎる状態・・・・

山全体からも 充電中デス・・・ みたいな空気しか感じられない・・・

それでも すこしずつ 春の始まりは そこここに現れておりました

つくし大好き 1本だけありました

でも こんな感じで 雪山も見えるんですよ~

 

   ☝宮ケ瀬ダムに行くと必ず寄るのが服部牧場  今日はここが一番癒されました

先頭の写真も服部牧場の馬さんです 

   

ヤギさんもヒツジさんもウシさんも のんびりお昼寝したり 草食べたり・・ まったりな昼下がり

癒されますね~ またここのソフトクリームおいしいの 今日は 桜ジェラートを食べました

暖かくて風も心地よくて牧場のベンチに座りながら 動物たちを眺めて はぁ~ 

これで桜が咲いていたら・・・・・ 

明日からまた5連勤なので今年は満開のお花見はムリかなぁ~・・・

それにしても

神奈川県は 鎌倉があって海があって箱根もあって山もあって湖もあってダムもあって

牧場もあって温泉もあってと意外とよい所なのです

伊豆も近いし 富士山も近い 富士山がとてもきれいに見える場所なら多数あります

遠すぎず近すぎず 私は神奈川県から見える富士山の姿は とても好きです

意外と裾までみえるんですよ

伊豆も山梨も近いし東京も近い もしかしてサイコー? と思っていればとりあえず幸せ

遠くまで遊びに行くお金がないので そう思うしかないっていえば それまでですが・・

でも とりあえず自分の住んでいる所を楽しまないと 灯台下暗しって一番もったいないですからね

4月下旬から初夏にかけての宮ケ瀬は神奈川県民であるワタクシが自信を持ってオススメする行楽地です

服部牧場も含めて ぜひ一度お出かけくださいませせ

お花見なら来週が見頃かなと思います 今日はまだ1分も咲いてない状態でしたので・・

そうそう 横浜市民が自分たちの出身を「神奈川」といわず「横浜」というのは有名な話ですが

これは ホントにそうです(キッパリ)

でも これにはワケがあります

①横浜市は区があるので住所を書くときに県市区町まで書くと長くなるので

県を省いて市から書く人が圧倒的。

神奈川だけで3文字もあるし、

これに次いで横浜市という結構な字画数を書いてさらに区名さらに町名までって

 けっこーシンドイのです 町のあとも丁目何番地何号までの地域も多いし・・

これに 〇〇マンション〇棟〇号室まで続くともー欄外です・・・

だから神奈川県という文字自体をほぼ使わない

②世界的に神奈川という言葉を知らなくても横浜という言葉は知っているという人の割合の方が多いので

 通じやすいように「横浜」と説明する人多数

③天気予報も毎日「横浜」で確認

つまり特別意識を持っているわけではなく自然の成り行きで こうなっている・・というわけなのです

小田原市民の人も 神奈川といわず「小田原」という人多いんじゃないかな・・と思いますが

あと川崎市民もきっと「川崎」じゃないかな?それを言ったら 鎌倉市民なんて絶対「鎌倉」だと思うし

茅ヶ崎市民も意外と「茅ヶ崎」じゃないかな いや あそこあたりは「湘南」とかいいそう・・

つまり・・・3文字の県は県名を書くのめんどくさいってことです

というのがワタクシの独断と偏見 勝手な言い分でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 根岸の森林公園から見える私... | トップ | マーマレード地獄と花粉症 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お出掛け」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。