幸せな結婚を考える

結婚相談、結納、式場選び、エンゲージリング
など

にきびのケアの注意点

2016-10-16 18:50:09 | 生活方法

にきびのケアにおいて大切なことは日々の生活習慣を気をつけることでしょう。
十分な睡眠はにきび予防に大事です。
不規則な生活習慣や睡眠不足はホルモンバランスを崩し、肌のターンオーバーが乱れる元になります。
にきびの原因は、ターンオーバーが乱れることで角質が厚くなって毛穴を塞いでしまうことなのです。
さらにお肌が作られるといわれる時間帯は夜11時〜午前2時頃だそうです。
にきびのケアには、この時間に十分な睡眠を取ると肌の回復を早め新しい肌が作られますので非常に効果があります。
女性の場合は、排卵後に普段よりにきびができやすい状態になります。
黄体ホルモンの分泌量が増えると皮脂の分泌量が多くなる上に肌が敏感になっていることもよくあるからです。
この時期は特に念入りににきびのケアをしてあげましょう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にきびのケアに漢方薬を用い... | トップ | にきびの原因  »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。