幸せな結婚を考える

結婚相談、結納、式場選び、エンゲージリング
など

にきびとにきび痕の原因と対策

2016-10-16 17:40:09 | 生活方法

にきびには外因性原因もあります。
肌に合わない化粧品の使用、皮脂や汗等の汚れ、活性酸素などです。
にきびやにきび痕の予防や改善は、できる要素となる様々な原因を把握して、きちんと対策を立てないと、なかなかすすまないものです。
自宅で出来るにきびやにきび痕の対策法として最もt大切なことは、正しい洗顔法を身につけることではないでしょうか。
これ以外の自分で出来るにきびやにきび痕の対策方法としては、自分に合った化粧品を使用することもあげられます。
正しい化粧品での肌のケアが綺麗に洗顔した後には不可欠です。
自分の肌質に合った化粧水や乳液等物選び、基礎化粧品も汗をかきやすい夏と乾燥しやすい冬とでは変えるといった細かい工夫が必要ではないでしょうか。
化粧品には、にきびやにきび痕の形成を促す様な成分も含まれていますし、ファンデーションは肌にとっては汚れですから、にきびやにきび痕の発症を促し、悪化をもたらす事になります。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にきびとにきび痕について  | トップ | にきびと洗顔化粧品  »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。