福原吉和のライフデザイン研究所

思想、生活を議論します。
早稲田大学環境総研、環境NPOアドバイザ-

日本人の愛国精神は最低!(H28.12.10)

2016年12月10日 | 日記
世界価値観調査(World Values Survey)というのがあるらしい!世界レベルで既に6度にわたって実施されているようだ。今回、2010年度版が発行されたものの概略版である。
「日本人の考え方世界の人の考え方 2016.4 勁草書房 池田謙一編」
 日本における調査時期は2010年11月―12月で民主党政権時のものである。
 この調査からわかった日本人の考え方は以下の通り。
1. 国のために戦うかに対して日本人は17.2%が「はい」29%が「いいえ」53.8%がわからない。で23国中最下位。因みに「はい」が高い国は中国89.3%、スウェーデン85.4%、ペルー85.1%で韓国81.6%、ドイツ42.9%。いかに日本人の愛国心が低い?か
2. 新聞、テレビなどのマスコミ接触頻度、信頼度が高い! 
55カ国中テレビの接触度が1位、新聞接触度が4位とダントツだ!それだけマスコミ
の影響が大きいといえよう!その結果、新聞、雑誌に対する信頼度は3位、テレビへの信頼度は10位とかなり高位置だ。
3. それに対して政府、政党、国会への信頼度はそれぞれ下から8位、11位、9位と非常に低い。マスコミが常に政府を批判していることでこれらの信頼性を低めているとしか考えられない!中国ではそれらが2位、1位、2位と上位にあるのは政府の情報操作
  戦略の結果でもあろう。政府に対して比較的不満をもつという韓国よりも低位にあるというのも釈然としないが!
4. 社会・政治行動に対しては不買運動、ストライキ、デモには日本人は非常に消極的だ。ただし、抗議活動でも署名については比較的協力的。環境保護のためのデモなどは55ヶ国地最下位だ。
5. 幸福感については普通よりも上位ではあるが受動的である。自由よりも平等を求める。
6. 結果として現在は幸福だがいざ戦争が起きると尻つぼみ、マスコミの知見に支配されやすく現状政府に批判的。ただし、何の行動もできない!という困った民族であり
従来の日本人特有とされていた「正義、誠実、おもいやり」とは大きくかけ離れているのが現状だ。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2020年には月島が最高?(... | トップ | 今は不動産価格がピーク!(H2... »