リフォームさっぽろブログ

札幌のリフォーム会社 『リフォームさっぽろ』のブログです。
お家のリフォームに関する事を書いてみようと思います.

雪が解け始めました

2017-03-03 17:46:44 | Weblog
3月に入り、少し暖かくなって雪解けが始まりましたね。
春の訪れと共に、私の懐も暖かくなると良いのですが・・・(笑)
そんなことを言っていたら3/3、冷え込みました。
懐はカイロで温めるしかなさそうな、『リフォームさっぽろ』店長の岩山です。

暖かくなって、雪が解け始めると道路状況が悪くなりますね。
仕事で外を歩くことが多い為、歩くのに苦労されている方を良く見かけます。
足元の注意も大切ですが、足元を気にして後ろから来る車に気が付かないことも多いです。
たまに顔を上げて、回りの安全確認をすることが大事ですね。


そして冬の間、雪に隠れて見えなかった部分が見え始めます。
雪かきでスコップをガツンッ!!
床のタイルや外壁に傷をつけてしまった・・・。
やっちゃった~!・・・なんてことしてませんか?


傷つけちゃって直したいと思っている方がいらっしゃいましたら
「~~~~って感じなんだけど、直る?」
と連絡を頂けましたら、すぐに見に行きます!
お気軽に話してもらえたら嬉しいなと思います。


それでは、外の寒さと懐の寒さに凍えそうな
『リフォームさっぽろ』店長の岩山でした!
コメント

名古屋、行ってきました!

2017-02-27 19:19:32 | Weblog
人生初、名古屋!
行って来ました!

研修旅行でしたので、タイルや物流のお勉強もしっかりとしてきました。
一日目は伊勢神宮で身を清め。
二日目はタイル、物流の研修。
三日目は空港にて前日のお酒の影響でぐったり・・・。

あれ、初名古屋なのに・・
タイル見て先輩とお酒飲んでただけ・・・!
観光はプライベートで行うことにします。


バス移動がほとんどで、観光もしてはいないですが
バスから見える風景の中で気になったこともありました。

瓦屋根のお家が多いですね!
北海道では瓦屋根のお家に出会うことはほぼないですから
瓦のお家が並んでいる様は時代劇のようでした。
THE日本家屋、ですね。

雪が多い北海道では、
●瓦自体の重さ + 雪の重さ
●雪下ろしの大変さ
●柾葺き屋根から、一気に欧米様式への変更
様々な要因があって、瓦が定着せず
見ることはなくなっています。
雪が落ちない屋根のほうが楽ですしね・・・!


本社の研修旅行でしたが、良い勉強になりました。
タイルの知識が深まれば、補修依頼が来たときにお客様に迅速に提案できるはずです!

初めての名古屋なのに、写真撮ることを忘れてもう一度行けたらいいな・・・
なんて考えている、『リフォームさっぽろ』店長の岩山でした。
コメント

雪像と家作りと

2017-02-07 17:18:03 | Weblog
さっぽろ雪祭り

2017年度もはじまりましたね。
大勢の方が一生懸命、1ヶ月近くもかかって作成された雪像
見て、楽しむことの出来る期間は1週間・・・
儚いですね。
しかし、作り手の想いが込められてるからこそ人を惹きつける雪像が作れるのかな。
と、何年も行ってないですが私『リフォームさっぽろ』店長の岩山は思います。

前回の記事から日数が空いてしまいました。
自分の思いを伝える為にも、もっと書かなければ・・・!

さて、さっぽろ雪祭りのお話で始まりましたが、
私は雪像作りではなく、家作りを学んでいるのですが
どちらも基本はきっと同じだと思います。

住む(見る)人の為に心を込めて作る

一つ一つを丁寧に、使う人のことを想って作る。
それが良い物を作る秘訣なのかな。と私は考えています。

しかし、それが簡単じゃないことはわかります。
家を作る職人さんや大工さんは1年に何軒も手がけてる内に
小さなミスが発生してしまうこともあるでしょう。
体調が悪い日だってあるでしょう。
体調が悪いからってミスをしていいってことではないですが
人の手で作るものだから、どんなに気を配っても発生してしまうこともあるはずです。

では、どう対応したらいいか考えました。
一人でやってしまいミスが発生するのなら、複数の目で発生したミスを見つけ出し、修正する。
一人ではなくチームで注意し合い、対処することが出来るならより良い物を提供できるはずです。

私はそのように、お客様の日々の生活のことを考えた家作りが出来るチームを
これからも維持、作成できるよう努力していきます。


『リフォームさっぽろ』店長の岩山でした。
コメント

2017年度、業務開始のお知らせ

2017-01-11 18:06:48 | Weblog
2017年
明けましておめでとうございます
本年度も精一杯、お客様の笑顔の為に頑張りますので
宜しくお願い申し上げます



リフォームさっぽろは2017年度の営業を
1月10日より開始致しました。


本年度の初日記、少々遅くなってしまいました。
2017年もリフォームさっぽろは,お客様の事を第一に考えて行動したいと思います。

皆様の今年の笑顔を私の手で一つでも増やせるように・・・


『リフォームさっぽろ』店長 岩山
コメント

年末年始、営業日のご案内

2016-12-22 18:09:26 | Weblog
こんにちは。『リフォームさっぽろ』店長の岩山です。

もうすぐクリスマス、街は彩られ綺麗になりました。
行き交う人々もクリスマスに向けて期待を抱き、いつもよりも明るく見える気がしますね。
僕もサンタさんが来てくれるように、靴下の準備は万全です!!

さて、クリスマスが過ぎるとすぐに年越しムードに変わることが予想されますが
年末及び年始の営業日のご案内をしたいと思います。

まず年内ですが、12/29からお休みを頂きます。
そして年始ですが、2017/1/9までお休みとさせて頂きます。
ですので、年明けの営業再開日は2017/1/10となります。
ご確認頂けます様、宜しくお願い致します。


今年もあと少し、忙しい日が続くと思いますが
ご拝見下さった皆様も体調崩されないようお気をつけ下さい。

それでは、『リフォームさっぽろ』店長の岩山でした。
コメント

白華現象

2016-11-24 12:34:14 | Weblog
紅葉も一気に終わり、今年の北海道の秋は新幹線のごとく
すごい早さで過ぎ去ってしまいました・・・。
北海道新幹線が秋を連れて行ってしまったのでしょうか!?

こんにちは。最近の寒さで、朝に布団から出るのがつらくなってしまった
『リフォームさっぽろ』店長の岩山です。


さて、タイトルに触れていこうと思います。
白華現象
聞き慣れない言葉ですか?
エフロレッセンス 略してエフロとも言います。

コンクリート壁や、タイルが白くなっているの見たことありますか?

こんな感じで白く垂れてしまっている現象を『白華現象』と言います。
これ、簡単に取れるように見えて実は洗剤とブラシで擦った程度では落ちないのです。

というのも、この白いのは外側からの汚れではないからです。
ご説明しますと・・・
僅かな隙間から下地部分に侵入した水が、蒸発する際に石灰等の水に溶ける成分と一緒に外に出て固まること
雨が主な原因となる可能性が高いようです。
なので、この白い部分は内側から出てきたものとなります。

内側から出てきたなら家に影響があるんじゃ!?
と思われる方もいらっしゃるかもしれないので言っておきます。
影響はありません!!
内側といっても、ごく表面なので本当の内部には影響はありません。
そして主な成分は炭酸カルシウムなので、人体にも無害です。
なので、放っておいても何の問題もありません。

見た目以外は・・・

知人や友人を招いたりすることがあるので
家の見た目ってすごく大事ですよね?
だから、簡単に洗い方を公開しちゃおうと思います。

ブラシ + 普通の洗剤
これではダメです。

ブラシ + 酸を含んだ洗剤
こちらなら効果が期待できます。
しかし、酸は濃度の調節など取り扱いが難しいです・・・。
そこで、お勧めしたいのが『スーパーエフロクリーン』です。


赤い○で囲まれた部分が『白華現象』が起こっている箇所です。


スーパーエフロクリーンで洗ったら綺麗になりました!

酸系の洗剤、またはスーパーエフロクリーンの
使用で『白華現象』の改善に効果が期待できます。
但し、根本の原因を解決できていない為、再度発現する可能性があります。


長くなってしまいましたが、家の美観を保つ為
『白華現象』が起こっていましたら清掃を検討してみるのをお勧めします。
自分でやるのは難しい!って方がいましたら
私、岩山までご連絡頂けましたらすぐに飛んでいきますd(-_☆)
『スーパーエフロクリーン』も取り扱っていますので、
ご入用の方もお気軽に連絡してみてくださいねっ!


それでは、『リフォームさっぽろ』岩山でした。
コメント

タイル工事

2016-11-11 08:40:21 | Weblog
こんにちは。『リフォームさっぽろ』店長の岩山です。

11月になったばかりですが、北海道はもうすっかり冬ですね・・・。

さて、今回は最近施工が終わったばかりの工事内容をご紹介致します。
内容はコンクリートの壁にタイルを張り付ける工事なのですが、
雪が降る前に終わってよかった・・・!

写真掲載の許可は頂いているので、ご紹介していきます。



まずはBefore
このままでも素敵なお家ですね。
コンクリート部分が今回の施工箇所となります。


まっすぐに見える壁ですが、実は微かに歪んでいます。
このままタイルの張り付けを行えば剥がれたり不具合の原因となりますので
ここは何度も確認を繰り返しながら丁寧に調整を行って平らにします。


下地を調節したらいよいよタイルを張っていきます。
熟練のタイル職人さんが幅を均一に保ちながら丁寧に張っていきます。
コンクリートの壁が少しずつ変わっていくのを見ていると完成が待ち遠しく感じます。


そしてこちらがAfter
タイルを張り終え、目地を埋め終え
綺麗に清掃して完成致しました。
施工前のコンクリートの壁も素敵でしたが、写真を見比べると
真ん中のサイディングとタイルの色合いが合ってより素敵に見えます!
完成後の色合いを見て、お客様も大変満足されていました。



終わった次の日に雪が降ってしまい
せっかく張ったタイルの下部分が雪に埋もれちゃった・・・。
とお客様が少し悲しんでいましたが、色合いを何度も確認されて納得されていました。
ありがとうございます」と笑顔を見せて頂けたのが何よりも嬉しかったです。
これからもお客様の笑顔を見られるように、精一杯頑張っていきたいと思います!

それでは、リフォームさっぽろ岩山でした。
コメント

こんにちわ 店長の岩山です

2016-11-01 10:46:57 | Weblog
こんにちわ。『リフォ-ムさっぽろ』 店長の岩山です。

あなたの街の住まいのリフォーム専門店「リフォームさっぽろ」 

『リフォームさっぽろ』では
住まいのリフォーム専門店としてトイレ、キッチン、浴室などの水廻りから外壁、
塗装、タイルなどの外壁外構工事まで幅広くリフォーム工事をお手伝いするだけではなく、
例えば、蛍光灯交換やクロスの補修、網戸交換など、軽作業から承ります。
お気軽にご連絡ください。

コメント