ORANGE10 ~ Road to 21

サッカー、仕事、遊び、テレビ、漫画、デザイン…などなど。
日々の感じたこと日記。

練習日誌&初J3観戦。

2016-11-07 00:37:12 | スポーツ  練習日誌・試合

ども。

昨日の練習のときは、またまたご迷惑お掛けしましてすみません。

いろいろ助けてもらったり、たくさん心配してもらったり、ありがとうございました。

みんながヒヤッとしてるのも分かりました。

大丈夫ですよ、膝じゃないです。

膝は大丈夫。



おつかれさまでした。



とりあえず、順を追って振り返ってみます。

練習は、今週も仕事後でした。

Highで働いて、バタバタ会社をでたら、頭がクラってなったけど、動けば治るだろうって向かった練習でした。

人数少なめから、男子が増えてった感じ。

3人のパスの → 新しい四角いパス → パスゲーム → 大ゲーム(いろいろ)

でした。


新しい四角いパスの。

ボールは2つ。

私は、もう一つのボールがどこにあるかも意識してみました。

で、パスを早くだしたり、時間をかけたり、調整してみてました。

トラップするときは、敵を意識。

仮想敵に、何度も奪われました。

トラップの質も磨かねばです。



パスゲーム。

一度、きれいな三角形を作れたとこにボールを受けれたとこがあって、これだ!って思いました。

何かをつかめそうな感じがしましたが、人が増えると、三角形の意識が遠のきました。

だからゲームも、三角形が意識できてないのかもしれないと思いました。

徐々に、慣れていこう。



で、ゲーム。

最初の女子がメイン気味のとき、とても楽しかったです。

かなりいい感じに繋がったやつとか、それに混じれてたとことか、嬉しかったです。

リーグも後半に入ってきたし、その辺もなんか、一体感がでてきてる感じなのかなって、思ったりしました。

とても、楽しかったです。


で、その次のミックスので、足首をヤってしまいましたね。

受けながらターンして外に出そうとしたら、右足首の外後ろ側がブチッと言いました。

何が起きたかわかりませんでしたが、ダメなやつだというのは感じました。

痛みに耐え終わったら、普通に歩けるようになると思ってたけど、落ち着いてからも、足をつくと痛くて歩けませんでした。

そうでした。足首です。

膝じゃなくて、ほんとよかった。


で、肩かしてもらって、外に出してもらって、見守って、練習終了。


終わってからは、冷やして冷やして冷やした流れでした。


で、昨日や今朝は、まぁ、腫れたかな〜くらいでしたが。

現在が…。



こんなのです。




今日が、これまた昨日の夜から悩んでましたが…、



トリニータを観に行ったりして。




今日はトリガールだったりして。




メガホンもらったりして。

去年の入れ替え戦を思い出したりして。

その時、一緒に観に行った母が、あの時も貰ったメガホンを、試合結果が悔しいから犬にやる!って言ってたのも思い出しました。


この試合は、



キット勝つト。




旨し!てったこ!




ようやく選手が入ってきて。




いよいよ!キックオフ!ってときに、iPhoneの電池が切れました。

なんてタイミング…。

その先は、一枚も撮れてません。


相手はガンバU-23。

若くてもガンバ! 見たいガンバ!

って気持ちが強くて、固定してみたけどうまくは歩けてない足で、行ってきました。


ほんとは、いろんなことをしたかったんですが、その辺は省きました。

で、早めに行って車を近くに止めたり、
極力最小限の移動に止めたり、座ってる間は冷やすのを持ってて、おとなしく過ごしてみてました。

かなり気づかってみてましたが、負担が大きかったのかな…。

買い出しもして、帰ってきたら、こんな足になってて、焦ります。


病院が頭をよぎります。

調べてみましたが、他の病院は仕事後に行けそうにないです。

やっぱ、あの病院しかないのかな…。

とても気まづい…。

けど、顔パス…。

知ってる先生たち、けっこう残ってる…。

話さなくても、手術暦まで知ってる…。

そこは楽…。

ってのも、今の大きな悩み事です。



トリニータとガンバの試合、面白かったです。

ガンバの方は、三角がきれいでした。

ボールが入ると三角。動いて三角。繋がってました。

大分の方は、ゴールまでの流れが、ワクワクしました。

去年の岡山戦でのワクワクを思い出しました。

ただ…、ゴールが遠い…。


アップのシュート練でも、思いました。

枠に飛ぶ率が、低い感じする…。


見慣れたJ2の感じが、標準だとしたら、

鳥栖で間近で見れた、J1のガンバのアップは、かなりの迫力だったと思います。

その中で、目を惹かれたのが、やっぱり宇佐美。

あの中でも、また何だか違うオーラが出てました。

アップや練習のときから、もっとひとつひとつ大事にする必要があるんだろうなって思いました。


あと大分。

バックパスとかに、危うさがありました。

取れるんじゃない?って感じ。

実際、高い位置で奪われてヒヤヒヤもありました。


試合は1-0で大分が勝ち!

ニータンのダンスも見れました。

癒されました。



前半の30分くらいで、頭と頭がぶつかったぽくて、私の席でも鈍い音が聞こえた場面もあって。

そのとき、審判が選手の様子をみてすぐタンカを要求してたので、なんか、ヤバい状態なんじゃないか…って思いました。

それからが、スタッフとかたくさん入って治療してるんですけど、なんか様子がおかしい感じ。

トリニータの選手は運び出されたけど、ガンバの選手は動きがないような…。

で、外に運び出すこともできないみたいで。

選手が、ウェアとか着たりしてて。

救急車が来るまで待って、ってアナウンスが流れて。

隊員がカラカラって入ってくるのを想像してたら、救急車が入ってきて。

しかも、そのままピッチにも入ったりして。

倒れた選手に横付けで、止まって。

異様な光景でした。

話しても信じてもらえないかもしれません。

この場面も、写メは撮れてないです。

iPhoneの電池が、切れてましたから…。

岡崎選手だったかな。

結局、あの選手がどうだったのか、わからずじまいです。

どうか、無事でありますように。


救急車を見送ってからは、ちょっとアップして、試合再開。

芝に残る、救急車のタイヤ痕。

あの部分の芝は、どんな状態なんだろうか。

気になって気になって、集中が乱れました。



ハプニングもあったけど、面白い試合でした。

足がこんな状態になってなければ、観に行ってよかったです。

絶対昇格!

残り試合も応援していきましょ!



ほんとは、岡山が気になってたんですけどね。

岡山サポさんのツイッターに、心を動かされてます。

今こそ!心をひとつにする時!

さらに、岡山城が11月はウルトラマンとコラボしてるだとか。

これは、弾丸で行くしかないと思ったりもしましたが、チケット取ってなくてよかったです。

この足じゃ、流石にちょっと…ね。



今週のオーブは、さっき見ました。

ハードボイルドでした。

戦闘シーンがシンクロしてたのに、心が踊ったりもしました。

あばよ!



あと。



ONE PIECEの新刊もゲットントン。

83巻でしたが、内容を思い出せずに82巻の途中から読み始めました。

時間も時間だったんで、途中で止めようと思ってましたが、スルスルと勢いにのって、さっき読み終えました。

また、頭を整理しながら、読み返していきましょ。



げ、こんな時間。

寝なくちゃ。



荒れ狂った先週を、整理していく週になるでしょうね。

神経がすり減りそう。

足の怪我、隠し通したい。

明日は、普通に歩けてますように。

腫れも、すっきり引いてますように。



ガンバっていきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名古屋のJ2降格が決まった文... | トップ | サインの世界を学びながら。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ  練習日誌・試合」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。