野元の詩

電車のなかで。トイレのなかで。ラーメン屋のなかで。一人の部屋のなかで。夜のなかで。あなたに、読んでほしい。

#409 忘れないで

2016-10-08 07:14:29 | 自戒
『忘れないで』

人の先頭に立てば誰かはついてくるものだよ
力を持てば誰かは好意を持ってくれるものだよ

でもね
絶望に苛まれて
一人でもがく日々のなかでも
連絡をとってくれる人は本当だよ

皆が離れていっても
変わらず関係が続いていく人とは本物だよ

その人だけは
大切にしなきゃだめだよ

なにを見失っても
それだけは忘れないようにね




・自戒の詩
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #408 正体不明ななにかを | トップ | #410 待って »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

自戒」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL