本が好き♪図書館ブログ

私立高等学校図書館からの
メッセージ&日常のあれこれ

湊かなえ 著 『リバース』

2017-06-16 | 本の紹介
湊かなえさん原作のTVドラマ「リバース」、今夜最終回でした。
TVドラマを楽しみたくて原作を読むのを我慢していたのですが、
どうしても早く結末を知りたくなり、誘惑に負けて先日ついに読了していました。
TVドラマでは原作にはなかった1回分が今日放映されました。

湊さんの作品は読了後にイヤな気分になるミステリー、「イヤミスの女王」と呼ばれています。
この作品も、最後の1ページのどんでん返しで、
一番心をくだいていた友人が殺人の原因を作ってしまっていた、という実に残酷な結末となっています。
でも、小説版の後日談ともいえる部分が追加された今夜のTVドラマでは、
その部分の責任の重さがいくらか緩和され、原作にない犯罪者も登場して、
その罪悪感がいくらか軽くなって希望が持て元気が出る結末となっていました。

春クールのTVドラマ、続々と最終回を迎えています。
私が見ていたのはこの「リバース」、すでに最終回を迎えた「CRISIS」「母になる」「ツバキ文具店」、
もうすぐ最終回となる「フランケンシュタインの恋」「あなたのことはそれほど」、でした。
視聴率はそれほど良くなかったようですが「CRISIS」の主演二人のアクションは素晴らしいかった!
「あなたのことは…」は出てくる人みなが悪い人で、朝ドラの「ひよっこ」とまるで反対です!!

最近、TVはあまり面白くなくて、ニュースと映画、芸術関係しか見ていない…、
と思っていましたが、こう書いてみると毎日1つぐらいはドラマを見てたのかな!?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エリック・カール展 The Art ... | トップ | 合唱団演奏会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本の紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL