Yes,We Love Science!
毎日1分!楽しく見て学べるサイエンス!このブログでは気になる科学情報を調べてやさしく解説!科学がわかります。




科学大好き!Yes,We Love Science!最近気になる科学情報を、ピックアップ!見るだけで、科学がわかる!
ぷるるん♪冷たい!お酒?プチハイゼリーってなに? リモートデスクトップ サーバーカウボーイ 最安値オークション 不動産担保ローンのレアルプランニング マンゴー 特別価格 法人様向け名刺印刷サービス「7card」 ウェヌスバージンゼリー:スイーツ感覚のサプリメント プロのパティシエが味付けした、程よい甘さのマスカット味 経験豊富な専任コンサルタントがサービスを提供「ナースパートナーズ」 低価格 レンタルサーバー Speever

 世界自然遺産の鹿児島県・屋久島に自生する屋久杉の一つで、樹齢2000年とされる翁(おきな)杉(樹高23.7メートル、幹回り12.6メートル)が倒れているのを10日、観光客が見つけた。倒れた原因は分からないという。(2010年9月11日  読売新聞)

 1000年もの長い間、風雨に堪え忍んで生きのびてきたものが、ここにきて「風で倒れました」というのは理解しにくい。何か環境に変化があったと考えるほうが自然である。

 こうした状況を受け、環境省と鹿児島県屋久島町は、2011年度から初めての入山制限に踏み切る方針を固めた。屋久島も「危機遺産」になる前に、環境保全のため、何らかの対策を進めていく必要がある。

 続きは、こちらへ → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/archives/931390.html

参考HP Wikipedia「屋久島」「屋久杉」・屋久島町HP「屋久杉図鑑 

屋久杉に魅せられて
鍋島 新八
朱鳥社

このアイテムの詳細を見る
屋久島ブック2010 (別冊山と溪谷)

山と渓谷社

このアイテムの詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ガン重粒子線... 「IGCC」で石... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。