僕は名もない凡人でいたい

バイオリン 本 漫画 アニメ 旅行 映画 オペラ 文芸 絵……そして、日常。白血病闘病記も

昔のシングル

2017年08月05日 | 日記・エッセイ・コラム
ふと見つけた20年以上前のシングルCD。
当時はお金が無く、レンタル落ちの安いものを買っていました。

左はご存知kinkikidsのデビューシングル「硝子の少年」(1997)。
右はバルセロナ五輪のイメージソング、寺田恵子「PARADISE WIND」(1992)。
バルセロナ五輪を知らない人もいると思いますが……。
当時、まだ中学生だった岩崎恭子が競泳平泳ぎ200mで金メダルを獲り、日本中を沸かせました。

新しいプレイヤー(パイオニア、2017年製)で再生できるか心配でしたが、ちゃんと聞けました!
なんだか感動です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 街中で気になる看板 | トップ | パソコンのリサイクル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。