僕は名もない凡人でいたい

バイオリン 本 漫画 アニメ 旅行 映画 オペラ 文芸 絵……そして、日常。白血病闘病記も

ガス点検

2017年07月18日 | 日記・エッセイ・コラム
暑い日が続きますね。
熱中症や夏風邪は大丈夫でしょうか?
夏風邪で寝込んでいた家族は、小康状態で仕事に行きました。
無理をしないでほしいです。
1週間ほどの潜伏期間を経て、私にも風邪が移る可能性が高いので「気を付けて」と言われましたが、うがい手洗いの他に何をどう気を付ければいいのか。

今日はガス屋さんが点検に来ます。
マンションは火災報知器など何でも一括で、定期的に点検をしてくれるのでありがたいけれど(そのために毎月高い管理費を払っているとも言える)、家にいなくちゃいけないのが面倒だし、女一人で対応するのは多少の緊張感があります。
なんの点検かというと、ガスがちゃんと付くかどうからしい。
でも多分、それだけじゃない。
機材が古いとか何とか言って、物を売ろうとしてくるのは間違いなく、私は機械に疎いので緊張して待ち構えています。

前回も前々回も言われて、買い替えを検討し、そのうち…と放置している間に忘れてしまいました。
いつ故障するかわからないと言われますが、壊れることなく2年が経過しています。
 ☆

ひええっ~! すごいカッコいい人が来た!
一重瞼の爽やか美青年が。
サビつきまくりの私の乙女メーターもわずかに反応し、ついに買ってしまいました。
(幸い)1度も鳴ったことがない警報器12,420円。

口が上手いのよね。
「交換が必要です。来週あたりで空いてる日はありますか?」
こちらが買うかどうか、検討の余裕を与えない。
「費用はかかりますか?」
とぼけて聞くと、ようやくお金の話に。
「月々312円のリースか、5年保障の現金買取で12,420円です。前回は買い取りされてますね」
「じゃあ、買い取りします」
「ありがとうございます。他には気になることはありますか。コンロや給湯器などもだいぶ年数が経っているようですが。電気などは自由化されてから変えたりしてますか」
次から次へと、私の財布を狙って来る美青年。というか、東京ガス。
「そうですね、そろそろ買い替えなくちゃとは思っているんですが。あ、電気はもう東京ガスさんに変えてます」
「えっ!(何やら調べる)確かにそうですね。すいません。ご利用いただきありがとうございます(ニコリ)。そうしましたら次週、警報器交換の際には自分より詳しい者がお伺いすると思うので、給湯器等のご案内はその時にさせていただきます」
商売上手だわあ。

夏の旅行代が、給湯器&コンロ代に消える予感。
仕方ない、20年物ですからね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑気払い、のち捕物騒動 | トップ | ガス点検(2) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チロル)
2017-07-19 07:52:03
うちも昨年給湯器を交換しました
そして今年は消化器を買いました
備えあれば憂いなし
雷にも注意しましょう
チロルさん (lib)
2017-07-19 10:08:42
給湯器、交換したんですね。
真冬にお湯が出なかったらと思うと、やはり必要ですよね。
消化器もあると安心ですね。
安全にはお金がかかりますねえ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。