御前崎市立図書館ASPALぶろぐ

職員のつぶやきや、本の紹介などを綴っていきます。
コメント歓迎!アスパルや本について忌憚なくお願いします。

ひょっこり

2017年05月16日 | いろいろ。
まるい地球の水平線に~♪
で、おなじみ【ひょっこりひょうたん島】の人形劇が
今週末、御前崎市民会館で開催されます!

図書館アスパルでもチケットを販売しておりますので、カウンターにいる職員に
お気軽に声をかけて下さいね(=゚ω゚)ノ


さて、小さい頃に読んだ本で妙~に記憶に残っている話ってありませんか?
私の場合、「影絵の本で…女の子がお腹を壊して病院に行ったら…
       お腹から自転車やら帽子やら出てくる話…だったような…」

といった内容うろ覚え、でも何か印象に残っている絵本があって
もう一回読んでみたいなぁと思っていました


そうしたら先日!ついに!その本と再会出来ました!!\(^o^)/


本の名前は【ママ、ママ、おなかがいたいよ】
     レミー・シャーリップ 作     絵本コーナー《シ》の所にありました


内容そのまんま!(笑)←
でも読み返すと当時を思い出したり、自分は小さい頃からこういう本が好きなのね…と
己を見つめ返したりと感慨深かったです

タイトルが分からなくてもいいんです、もちろん作者も
力の限りお探しの本を調べます、「こんな本あるかな~」と思ったらぜひ図書館へ(^^)

                                       f
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 断捨離 | トップ | おめでたい話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。