自由奔放な毎日

酒と旨いモノ楽しい仲間と暮らす日々を紹介。

かかりつけ医でないと余計な費用が?

2015-06-26 16:06:02 | 日記
医療費の削減が色々検討されているようです。
ここで言う医療費とは、私達が病院の窓口で払うお金の事ではなく、国が負担しているお金の事。
なので、私たち的には「医療費の増額」となります。
その削減案の一つに『かかりつけ医以外の病院に行ったら、別途費用を支払う』というものがあります。
何を以て『かかりつけ医』とするのかは判りませんが、もし1つの開業医を指しているのだとしたら事は大変です。
病気の多くは内科に診てもらえばいいのですが、怪我は内科の領分ではありません。
さらに年を取ると骨粗しょう症を始め、内科以外の病気まで出るようになります。
そう思っていたら、近所にめずらしい病院が開院していました。
先日買い物帰りに見かけたのですが、内科と外科の両方を診る開業医の病院があったのです。
場所は札幌市西区発寒。内科外科という珍しい文言が看板に出ていました。
ここなら『かかりつけ医』として最適かもしれませんね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分流でブラジャーを付けて... | トップ | 審査基準の切り口から比べる »

日記」カテゴリの最新記事