♪♪♪ひぃblog♪♪♪ 

踊り手:二村広美による

LAS FLORES MIAS レポートを含め
自由でお気楽に綴ったblog

ズボラ万歳!!!

2016年07月23日 14時26分27秒 | Weblog

こんにちは

先週、今週とたてこんでいて最後にやらかしたりしたのですが、やーっと一段落

昨日は1日中部屋着のまま、のらりくらりと家で過ごせました

これもまた幸せ

 

そうやって1日ゆっくりしただけで、色々なことがピーンときます

先にあるやらなきゃいけないことだけじゃなくて、現在の状況が感じられるというか

前からつながってきた現在があることを思い出す

そして、「時間ができたら」と思っていて忘れていたことも思い出す

 

ホームページのトップ写真を、バタ・デ・コーラの写真に変更したいし

スタジオの歴史の写真で未掲載の2014年以降を掲載したい

過去のライブだって、素敵なアーティストと共演してきたことを記載しておきたいし

次のライブのご案内もあります

10/27(木)アルハムブラ びぃちゃんダニエルバイオリン重ちゃんsusiローラひぃ

12/1(木)アハムブラ LAS FLORES MIAS 感謝祭

 

遅くて誌面には登場しないけれど、フラメンコ案内に発表会のことを掲載してもらおうかなとも思います。

そうやって、またやらなきゃいけないことが増えて行くのだけれど、思いつく時はすごく幸せな気持ちになるのです。

ワクワクしてくるよ☆

 

なので、ズボラは私にとって必要な時間なのでした

スペインのイメージが全然できないのですが、やっぱりこれは発表会が終わってから一気になのかな

チケットさえあれば、なんとかなります

 

明日からまた土曜日までお休みはなく、7/31(日)は舞台メイク講習です。

舞台メイクはある意味振付より大事だからねみんなに綺麗になってもらわなきゃ

 

明日からまた頑張りましょう

明日から

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発表会の準備☆進んでいます

2016年07月14日 17時50分05秒 | Weblog

こんにちは

7/1 1回目の全体リハーサルを終え、各クラスフィナーレの構想をお伝えしております。

メインの曲と共に少しずつ進めますので、こちらもよろしくお願いします

 

通常クラスにギター&カンテさんを呼んでいたこともあり、全員揃っても予想できる範囲の中で進みましたので、

私としては一安心。かなり順調です

今回ソロで踊る久美子ちゃんのソロも、このリハーサルの時にピーンとくるリブレにも出会えたので、

益々陽だまりのようなアレグリアスに向かっていけたらなぁと思っています

写真は2枚とも私も踊っていますが、本番はいませんのでご安心ください。

見ていてじっとしていられず、乱入したところでした

前の日にギター合わせをしたのですが、その時に大好きなチョコレートをくれた時のこの笑顔のように

可愛く踊って欲しいと思っています

そして、踊るみんなにも、踊らないみんなにも、元気が欲しい時にオススメなのはこれ

ダニエルのCDでございます

南国パラダイス


もちろん、ひぃたんお買い上げ

スッピンで申し訳ありません。。。。。。

今も聴きながらこちらを投稿中でございます。

CDを聴いていると、なんでかわからないけど元気になってくる感じです

ダニエルがそこにいるみたいで、何回聴いてもいろんなところで毎回笑っちゃいます

歌っている姿が見えるように聴こえてくる、あったかくも遊び心と夢と愛が満載のCDです。

ダニエルンバ 楽しいなぁ~

クラスのストレッチやプリエの時間にかけてみようかなとも思いますが

みんなもなんでか笑っちゃうと思います

今日は振替クラスがあるので、かけてみようかな~

 

そしてそして

こちらは、毎年おなじみの新宿村スタジオ入り口の七夕の様子です。

リハーサル前にお願いしていました


叶うのか叶わないのかわからない、幸せなお願い事です

雨の中、新宿村まで歩くのは大変なのですが、今日はグァヒーラが完成予定なので頑張ります

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はタンゴ・デ・マラガの合わせ☆

2016年06月14日 16時27分08秒 | 第7回発表会

こんにちは

今日のクラスには豪君と範子さんが来てくれます。

タンゴ・デ・マラガ

何度か豪君に見てもらっているので大きな心配はなく、初カンテ合わせが楽しみです。

 

6月に入り、どのクラスも基礎の足も少なめにして振付や構成を優先しています。

全体リハーサルは7月からですが、それより先に各クラスにアーティストを呼ぶのは、その曲だけのためで

4回ある全体リハーサルのリハのリハのリハ・・・・・のように、私の頭の中はエアー複雑骨折状態。

照明や構成・色んなイメージを考え過ぎて、どれに決めたのか思い出せないこともたくさん。

踊るみんなのレベルに合わせて、最終的にはアーティストと一緒に決めていきます。

なのでクラスでの合わせはみんなにとっても全体リハーサルと同じくらいドキドキで大事なはずなのですが、

各クラスによって空気が違うんですね

いろんな時間の過ごし方を含めて LAS FLORES MIAS なのですが

早々に私が  を入れているクラスもあるのでございます。

びぃちゃんが「こえぇぇぇ」って言ってました

 

もちろん、喝を入れたその日のクラスはみんな委縮して、ギリギリ覚えていそうな振付はわからなくなるし

せっかくギター&カンテが来てくれてるのだから気持ちをこめて踊れと言われても、それどころじゃないだろうし

私といえば喝を入れた理由よりも、

「もう少し猶予をみたほうがよかったんだろうか・・・・でも、早くに言わないと間に合わない」と

そのクラスのレベルに合わせた舞台にもっていくための時間を再度計算したり、

喝を入れた(もしかして入れ過ぎた、または早過ぎた)自分に後悔しないように心臓に毛を生やしたり・・・・・・と、

それはそれは疲れの増すクラスとなります。

老眼がひどくなるように、目が見えにくくなったり

 

しかし

その疲れを吹っ飛ばしてくれるのも、喝を入れられたみんななのです

翌週はが効いていて、やっぱり諦めないで言わせてくれたみんなが大好きだと思うのでありました。

 

色々な事件簿を一緒に乗り越えてきている LAS FLORES MIAS

その経験が油断にならずに、余裕と緊張の入り混じった本番が迎えられるように、

明日の水曜日も必要なら喝を入れます。

でももう噂で入ってるから大丈夫ね~

 

今日もガンバろ~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月曜15時♪カラコレス♪”ミセスクラス”

2016年05月23日 18時50分42秒 | Weblog

こんにちは

今日の月曜15時クラス:カラコレスはギター&カンテさんとの合わせでした

カラコレスはカンテさんごとに伸ばすところが違うので、ベースの振付をまずつけて

『カンテさんと合わせて長さは決定しましょう』と話していましたが、

なんと奇跡的に1歌も2歌もピッタシカンカンで振りつけたとおりでokでした

夜にグアヒーラのクラスもあるのですが、私としては”今日は終わり~”と一仕事どころではないやり遂げた気分です

良かった~

7月の全体リハーサルまでに振付を終了して、どんどん踊りこみましょうね

 

こちらのクラスは平日お昼ということで、今は3名のミセスの方が在籍しているのですが

(私にとっては本当に初めてのミセスクラスですが、本当のミセスクラスも悪くないなと思わせてくれたクラスです

『発表会前にみんなで自習したいから振付が早く決まると嬉しい』って言ってくれたり

第7回の発表会にして初めて貸衣装の試着を取り寄せたり

家族を守りながらも好きなことで輝きたいっていう、夜のクラスのみんなとは少し違うアプローチでの

フラメンコへの思いを感じます。

基礎が大切なこともみなさんわかってくれているし、構成のことも理解できるようになりたかったり、

結構真面目で熱心です。

そして、このクラスのみなさんが自分たちから自習をしたいと言ってくれると思っていなかったので、

私には思いつけない何かが起こりはしないだろうか・・・・と若干心配もありますが嬉しく思っています

 

スペイン語では、主婦のことを”AMA DE CASA”。直訳すると”家の主人”とか”家の監督”というのですが

3人とも家族や家のことを大事にしながらフラメンコに来てくれているのがわかって、

私にとっても、そういう日常の家事と共にフラメンコがあることがすごく嬉しいです。

夕食をつくりながら振付をイメージしたり、家族にからかわれながら?もどんどん緊張していく時間を大切に

このカラコレスを一緒に仕上げていきたいと思います

 

フラメンコは何歳でも踊れるとはいいますが、それは等身大の自分でフラメンコに向き合うことだと思います。

どんどん盛っていくのではなく、必要なこと以外は間引いていくことが深さにつながると私は思っています。

そういう意味では、今のこのクラスのみなさんは素敵にフラメンコと暮らしていて、

振付や構成にとらわれない、遠そうだけど凄く近いフラメンコの魅力を知っているのかもしれません。

 

”ミセスクラス”という響きが、LAS FLORES MIAS の中でも心地よい響きとして定着できたら嬉しいです。

このままそうなりますように~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中野マドリード ありがとうございました

2016年05月22日 12時14分57秒 | Weblog

こんにちは

先週木曜日の【マドリード 中野店】 ~VIVA LA MUSICA~ フラメンコライブ、ありがとうございました。

早くからたくさんのお客様にご予約いただき、立ち見のお客様は見づらかったてんもあったと思いますが、

いらしていただいた皆様に感謝です

キンタさん、アヤヤとは初共演でしたが、踊っていてもとっても楽しかったです

グァヒーラもソレアも、リハーサルでいただいたアドバイスやヒラメキを、本番で一緒に呼吸しました。

フラメンコっていいなぁって、また思いました。共演できてよかったです。

susiのシギリージャは最初から最後までリズムが凝っていて、

パルマをしっかりするためにリハーサルで何度も踊ってもらったのですが、

本番でちゃんと決まった時は、思わず"OLE!!”って自分も含めて言っちゃいました。

こういう喜びは一人の踊りでは得られないので、すごく嬉しかったです

お客様からの『オレ!!!』のハレオも、みなさんに大きな声でかけていただきながら、全力で踊りました

お赤飯お握りも、いつもの通りでした


こちら、SUSIと踊った【ティエント】

こちらの【マドリード 中野店】でのフラメンコは、企画が始まってちょうど1年くらいになると思います。

もう10年以上前からのお友達の旦那様が、先日までこちらのお店で働いていたご縁で企画が始まりました。

出演させていただきながら少しずつ思考を重ね、初めてフラメンコを見る方にもフラメンコの魅力を伝えたくて、

タブラオと同じくらいか、それ以上(前回は4曲でした)踊ってきましたが、

夏は営業形態がビアガーデンになるとのことで、次回以降のライブはお休みとなることになりました。

 

心をこめて踊れば踊るほど、”足がほとんど見えない” ということがお客様にも私にも残念な感じがありましたが、

”足も見える舞台も観たい”につながるように構成し、いつもたくさんのお客様に恵まれてきました。

本当に感謝です

お休みになるのは少し残念ですが、ちゃんとフラメンコを届けたいので

ビアガーデンでテラスが開き、音が聞こえなくなる中で踊るよりいいのかなぁと思います。

しかし、このことは私も急に知ったので、プログラムには次回も書いてありました。

そちらはとなります

また次回も楽しみにして下さった方には申し訳ないのですが、

この1年で得た”フラメンコ初めてのお客様からいただいた感想”もこれからのタブラオライブにいかしたいと考えています。

フラメンコの魅力を、もっといろんな方に知ってもらいたいです。

共演予定だったアーティストにも連絡しましたが、また他の場所で共演できるようにします

 

さしあたって、代わりのライブをするつもりは全くなく、

この時間に教室の発表会準備やスペイン人アーティストに習ったり、ホームパーティーをしたいと思っています。

10月27日(木)に西日暮里のアルハムブラに出演させていただくことが決まっています。

1年ぶりくらいのタブラオです 

秋以降は少しずつタブラオ復活だなぁと思って調整していましたが、本当にそんな感じになりそうです。

今後のライブは、また改めてご案内させていただくことにして、

フラメンコの魅力をみなさんにお伝えするには、私がフラメンコに魅了されていなければならず、

定期的なことやライブ本数にとらわれずに、”フラメンコをずっと大好きでいられるように、フラメンコを大切に思って呼吸する

ようにいたいと思います。

カサカサなフラメンコにならないように、豊かな毎日を送りたいです。

 

マドリードのフラメンコも、ビアガーデンが終わってワインが恋しくなる季節になったら、また復活できるかもしれません。

フラメンコの時は満席だったしね

その時はまた、ご案内させて頂きます。

毎日いろんなニュースがありますが、明るい未来に向かって、強く美しくフラメンコを踊りたいと思います。

 

これからもよろしくお願いします

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加