気になり始めたらAGA無料カウンセリング

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マッチョになることをナショナリズムのアプローチで考えて何かいいことあるの?

2017-01-23 21:56:02 | 日記
20代奥さんだ。社会人になり、初めての独り暮しをオープニング。好きなものを好きな時間に食べ、不規則な慣例を積み上げるうちに、ぱっと5〜7kg割増してしまいました。
今までは数日減食をしたり、幾らか運動するだけでスルリと痩せられたのですが、世代もあるのか1kg減量するのさえ難しくなってしまいました。
なので、反感がきつく手を出していなかった筋トレをはじめました。ウエイト割増を危惧し、ライフ初のプール完結( ¨̮ )!今まで筋トレといえば、腕立て伏せや腹筋などしかやったことがありませんでしたが、プールでいよいよマシンを使用しての筋トレという出逢います。
主にやっていたのは
レッグプレス(太もも四頭筋、ハムストリングス)
レッグカール(ハムストリングス)
ラットプルダウン(広背筋、二の腕二頭筋)
トーソローテーション(胃腸斜筋)
アブダクター(内転筋、出先転筋)
https://hoenig2016.com/
などです。その他にも気になるものに手をつけてはいましたが、
マシンでの筋トレノンプロのこちらは、プールのお兄さんにマシンの用法を教えてもらい、筋トレは回数をこなせばいいわけではなく、1セットアップ約10回ほどを目安に自分が満載だとおもうくらいの負荷をかけて始めるものだということも一緒に教えていただきました。自宅で頑張っていた腹筋耐久100回とかは、いまいち意味がなかったことなのでしょうか( ´∵`)?笑
マシンを使っての筋トレは、自宅であげる筋トレは全く違うことにビックリしました!やはり負荷がかかる感想をヒシヒシって捉え、筋トレあしたはしっかりといって好ましいほど筋肉痛になっていました。但し、自らを限界まで追い込む結果、全くきつい、、、!心の強さが求められます笑。但し、プールにはこちらと同じような時の方がいたり、ストイックに自らを鍛えあげて要るほうがすぐ近くにいるので、私もこれしきに関して音を上げてはいけないという、モチベーションアップに絡みました( ¨̮ )
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AGA治療のはじまりは無料カウ... | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事