hidden power house shy fair ladies

for selected persons, member of club K

時間の消費ではなく何かを学ぶ。

2015-09-30 22:07:02 | 日記

どうせ時間を使って何かするなら有意義なことをしたい。目的はその作業の完了ではなく、そこで何かを学ぶことである。賢い人なら新しい発見をして何かを学んでいく。

では、どうすれば単なる時間の浪費ではなく何かを学べるか??

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何か新しい発見はありましたか?

2015-09-30 20:39:33 | 日記

一向にパラダイムが進歩しない。

行動していないから?今日も勉強しなかった。game 目標が決まらないとパラダイムは進歩しない。漠然と生活している。

何か新しい発見はありましたか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうやって?potential enhancement

2015-09-30 19:31:46 | 日記

potential enhancement はどうやって実現するか?

普段からどのようなことに気をつけておくべきか?

観察能力の強化。self-evaluation。試算と試案を行い必要な potential を知っておくこと。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

賢い人間は完全癖ではない。

2015-09-30 17:55:45 | 日記

賢い人間は完全癖ではない。

必ずしもいつも最短コースを取るとは限らない。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/30(1)

2015-09-30 16:45:09 | 日記

母親が病気になって生活の時間がくるってしまった。仕方ないことではあるが、もし母親が家に居なくなった場合のことも想定しなければならない。(1)家事(2)農業(3)その他。今からでも少しづつでもできるようにしておかなければならない。

今日の work time はまた着手拒否が起きてしまった。どうしても勉強する気が起きない。light work からでもいいのでは。習慣化は10月いっぱいということなので。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2つの禁止

2015-09-30 03:45:12 | 日記

2つの禁止。

(1)間違った自己正当化の禁止。間違いを素直に認めどうすべきだったかを考える。問題が発生した時すぐに対応する。

(2)多重人格の禁止。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

positive 系への移行;いろいろな精神的障害が

2015-09-29 23:56:59 | 日記

positive 系への移行には自分の内部のいろいろな精神的障害を修正しなければならない。長い間 negative 系にいた為である。

(1)win-win peformance のアイデアが浮かばない。

(2)間違った基本認識をひとつづつでも修正していかなければならない。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

価値のない人間の3つの手口。

2015-09-28 05:55:56 | 日記

価値のない人間の3つの手口。

(1)downing talk

(2)master talk

(3)self-uping talk

騙されてはいけない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

positive sheme making の習慣を。

2015-09-27 08:39:33 | 日記

positive 系の基本は positive sheme の構築である。

何を sheme target にするかでそれは決まる。普段から(1) target 候補を沢山持っている。(2)優先順位を決める。(3)sheme making を普段からしておく。

とにかく今は、negative 系からの脱却が最優先課題。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一つの記述からどれだけのことが想像できますか?

2015-09-26 23:41:49 | 日記

パラダイムの記述形式は変わった。

ある基本公理を設定したとき、それからどれだけのことが想像できますか?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

facial level, authentic level

2015-09-26 21:41:53 | 日記

物事のレベルを

(1)facial level

(2)authentic level

に分ける。自分はいつも選んでいたのは(1)であった。要するに短絡的なのだ。

何故、そうなったかは今でもわからない。この辺は修正いしていかないと。時間の計算ができなかったのが原因の一つ?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

conpound sheme を好む性格。

2015-09-26 21:17:41 | 日記

全体最適と関心の輪の拡大の最大の目的は

compound sheme

を行動設計の目標としているからである。

これまでの 単純 sheme とその反復といった馬鹿みたいなことはもうしない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

back sheme, back potential

2015-09-26 20:53:34 | 日記

face shape と back potential は異なる。

同様に face attitude,talk と back sheme は異なる。

back sheme の設計とそれを実現させる back potential の蓄積こそが最大の課題で、表面的な部分は第二優先以下である。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

判断が遅い、行動が遅い。

2015-09-25 23:26:43 | 日記

判断が遅い。行動が遅い。

この2つの問題を解決するにはどうすればいいか?

判断の時期、行動の始まりの時期をあらかじめ決定想定しておいて、早いうちから判断材料の収集、行動の為の準備をしておく必要がある。

其の時点になってからでは今の自分では対応できない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生活の枠の中で処理するんじゃなかった?

2015-09-25 21:30:24 | 日記

今日は生活の枠が壊れてしまった。カーナビの件で。

基本的に生活の枠の中で何事も処理するというのが自分の主義であったのにもかかわらず。そうしていれば、その方向でノウハウが蓄積されるはず。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加