極粋有価選民 hiden hight sector

for selected persons, member of club K

edge 査定部門

2017-01-25 17:43:53 | 日記

基本的に既存のよく知られたものを巧妙に使って驚くような結果を出す。というのが自分のスタイルであったが、

edge 査定部門

とでもいうものを設置すれば、先端に脅威を持つ必要もなくなる。頭が単細胞なのである。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 必要な備品 | トップ | 判断の手順 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。